さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「パヴェル・ダツック・ショー」でデトロイト2連勝
2011年05月11日 (水) 01:16 | 編集



5月8日(日)の試合結果

デトロイト4、サンノゼ3
(サンノゼ3勝2敗)

第3戦でハットトリックを達成し絶好調のデヴィン・セトグチのゴールでシャークスが先制。第3ピリオド54秒過ぎにローガン・クチュールが得点し3-1でシャークスがリードしたが、3分43秒のヨナタン・エリクソンのゴールでレッドウィングズが勢いづき一気に2ゴールを加え逆転した。

エリクソンのゴールの起点になったテイクアウェーなど、パヴェル・ダツックが随所に光る働きを見せ3アシスト。ジミー・ハワードは42本のシュートを浴びたが3ゴール献上にとどめた。「ウィングズの反撃はすごかった。スキルのある選手ばかりのチームだから、こっちのうっかりプレーにつけ込んできた」とシャークスのジョー・ソーントン。


::: ウィングズは逆転勝利でなんとかプレーオフ戦線に残ることができました。負けたらシリーズ敗退という試合で、1-3でリードされていたのに。しかも圧倒的に打ち込まれていたのに。

ウィングズの決勝点はダツックの絶妙なパスをニクラス・リドストロムが打ち、トマス・ホルムストロムが少しだけ屈折させたものです。で、このプレーの前にパックを持っていたのはシャークスのパトリック・マルローでした。マルローがボード際でもたもたしていたのを、ダツックが持ち前のテクニックでパックを奪い取ったのでした。

マルローはこのシリーズ、5試合やってまだ0ポイント。もともと八の字眉毛でいつも困ったような顔をしているマルローですけど、絶不調だからか表情にも冴えがなく、元気がない感じに見えます。

そのマルローがパックを取られたプレーが、ウィングズの決勝ゴールにつながってしまった。Versusのスタジオ解説者だったジェレミー・ローニック(JR)は試合後の放送で「意気地のないプレーだ」とマルローを強く批判しました。なお、JRは昔シャークスにいて、マルローと同じラインを組んでいたこともあります。

このJRの発言が「いくらなんでも言い過ぎだろ!」と波紋を呼んでいて、CSNの中継でシャークスの試合の実況を担当しているランディ・ハーンがツイッターで反論したり、CSNのスタジオ解説者ドルー・レメンダが「JRは100%間違っている。選手を批評するのはかまわない。でも選手のプレーを批判してもいいが、選手個人を批判してはいけない」とJRをたしなめたり。

ブレット・ヘディカンは「このことをモチベーションとして次の試合に活かせ。きみがシャークスを次のレベルに導くことができる選手だということを、私に、皆に証明してくれ」とテレビを通じてマルローを激励してました。

JRもツイッターをやっていて、自らのコメントへの批判に逆切れのツイートを連発。

VersusでのJRの発言は動画で抜粋バージョンを見ただけなので、どういう意図で言ったのか私にはよくわかりません。だけど私はマルローのホッケー・センスとか得点感覚のすごさに感服しているホッケー・ファンの一人で、素人の私でもそう思うぐらいだから、一緒にプレーしていたJRなんかはマルローのホッケー選手としての才能とか素質を誰よりも知っているし認めていると思うのです。

JRの「Gutless play」発言は、「パティ、お前、どうしたんだ! お前ならもっとやれるはず。ちゃっちゃとプレーせえよ!」という、JRなりのマルローへの「愛のムチ」・・・だと思いたい。ヘディカンが語りかけたように、マルローが次の試合で才能を爆発させブレイクスルーすることを期待したい。そして試合後のインタビューで言ってほしいです、「JR、僕、やったよ!」と。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Game7!!!
ご無沙汰しております。
今週は毎日ゲーム7の気分ですが、とうとう本番です!!
このチームは、カップをとった年もレギュラーシーズンでも、3点ぐらいのリード→逆転というパターンが多くて最後まで気が抜けないのですが、追い詰められると火事場の馬鹿力を発揮するところは昔の華やかなりしウィングズよりは、ど根性を感じます。
今日の第6戦は最初から飛ばしてたみたいなので、次もこの調子で頑張って欲しいです~。

JRの発言、現役時代にマルローと何かあったに違いないって言ってる人もいるけど、私も「パティ、このぐらい言っても許してくれるよな」という愛を感じますよ(笑)。
2011/05/11(水) 13:33 | URL | CK #-[編集]
ウィングズ、game 7!
CKさん、お久しぶりです!
ウィングズ3連勝おめでとうございます。
まさか、まさかの第7戦突入。私は「こりゃ4タテくるな~」ってヒソカに思ってたんですよ。ウィングズのど根性と勝負強さ、そしてジミー君を見くびってました。舐めてました。甘く見てましたー。
なんだかよくわからないけど強いですウィングズ。「パックの魔術師」(とVersusの実況で何度も言われていた)ダツックのすごさもやっとわかりました。
もうこうなったら、カップ決勝はウィングズ vs ちゃぐま(老舗対決)でやって欲しいとか思ったり。
ウィングズ vs ぼるつも、あいざまんつながり対決でおもしろいかも、と思ったり。
でもやっぱり今年は、シャークス vs ちゃぐまの「海と陸の最強生物」のバトルが見たい~。

> 「パティ、このぐらい言っても許してくれるよな」

2人の間に何があったのかわかりませんけど、JRはあえて厳しいことを言って、マルローを奮い立たせたかったんじゃないのかなと思うんですよね。だってレギュラー・シーズンでは70ポイントぐらいの人が、5試合もやって0ポイントなんておかしいですもん。
JRはマルローのハートの弱さを指摘していて、歯がゆかったのかもしれないと思いました。ハートがもっと強ければ、もっともっとガツガツとプレーしてチームに貢献できるのに、もったいない、と。マルロー、見返してやれ!と思うんですけど、今日の第6戦でも透明人間だったんですよね、マルロー。
2011/05/11(水) 22:40 | URL | にゃおこ #-[編集]
いつも面白い記事ありがとうございます。西はすごいことになりましたね。自分もSJSで決まりと思ってました。IIHFやサッカーCLなど目がはなせないです。
2011/05/12(木) 19:03 | URL | at25 #mn6gys/M[編集]
わたし負けましたわ
ウィングズ、とうとう負けてしまいました!
でも、2人怪我人出しても最後の最後まで踏ん張ってくれたんでよくやったと思います。
バート(Bertuzzi)は今期調子よかったから、カップ持たせてあげたかったんですけどね。ま、来年頑張ってね、と。

私はマルローには「カップをとる前のアイザマン」的な悲哀を感じるので、ぜひ頑張ってほしいのですよー。
リーダーの資質とか、いわゆるcharacterって性格の向き不向きもあると思うからちょっと難しいけど、あれだけ上手い選手なのに勿体無いからガッツを見せてほしいですよね。今日のプレイはどうだったのかな??
2011/05/13(金) 13:35 | URL | CK #-[編集]
試合には負けましたけどすごかったですわ
at25さん、CKさん、コメントありがとうございます。

at25さんはサッカーファンでもあるから、チャンピオンズリーグやっている今はご多忙な日々をお過ごしでしょうね。NHLプレーオフもいよいよ佳境に入ってまいりました!

CKさん、残念でした・・・。
詳しくは今日、できればエントリであげますが、本当にすごい試合で、「すごいホッケーを見た」という感想しかないです。
強豪同士の意地、プライド、技、スピード、もろもろががっぷり四つにぶつかり合って、見ているこっちもアドレナリン出まくりでした。
これ、日本で放送してほしいなあ。放送がなくても、ハイライトだけでも見てほしい。それぐらいすごいゴールの連続でした。

その中でもダツックすごかったです。セータもテクを存分に見せつけました。ジミー君もまずまずやっていました。

マルローは1ゴールきめて、ほっとした表情していました。よかったよかったと、私も嬉しかった。JRもマルローを「よくやった」と、他の選手と一緒にではあったけど、言及して褒めていましたよ!
マルローも自分自身を見直したのか、フィジカルプレーも見せてましたし。あのテクニックにハートの強さやガッツが加わったら無敵だと思うんで、ほんとがんばってほしいですよね。

ジョー・ソーントンが移籍してもしばらくキャプテンやってたマルローですけど、Cマークをブレイクにゆずり、いまはジョーがキャプテンで、マルローも気が楽かもしれません。本当に向き不向きってあるし、あの頃のシャークスは「他にやる人がいないから」、つまり消去法でマルローがキャプテンやることになった、そんな感じだったように記憶してるんですよね。やっと1ゴールあげられたし、カンファレンス決勝では毎試合ハットトリックぐらいかまして、さらにJRをぎゃふんと言わせてほしいです!
2011/05/13(金) 14:31 | URL | にゃおこ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。