さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハート・トロフィ候補にペリー、D・セディン、サンルイ
2011年05月02日 (月) 21:45 | 編集


ニューヨーク(AP)--- 今季のリーグ最優秀選手(MVP)に贈られるハート・メモリアル・トロフィ候補者が29日、以下のとおり発表された。

コウリー・ペリー(アナハイム・ダックス)・・・自己最多の50ゴールをあげモリース・リシャール・トロフィ(得点王)を初受賞。特にシーズン最後の16試合で19得点と目覚ましい追い込みを見せ、西カンファレンス11位と低迷していたダックスが4位まで浮上するのに大きく貢献した。決勝点(11)はリーグ1位タイ、パワープレー・ゴール(14)とショートハンド・ゴール(4)は5位タイ。第3ピリオドでの得点(21)はリーグ1位。MVP候補になるのは今回が初めて。2003年NHLエントリー・ドラフトで前身のマイティダックス・オブ・アナハイムが1巡目で指名(全体28位)。オンタリオ州出身、25歳。

ダニエル・セディン(バンクーバー・カナックス)・・・1999年のNHLドラフトでカナックスが1巡目指名(全体第2位)。今季の104ポイント(41ゴール、63アシスト)は自己最多でリーグのポイント・リーダーに輝いた。カナックスのフランチャイズ史上初のレギュラー・シーズン優勝に最も貢献した選手の一人。パワープレー・ゴール(18)はリーグ1位で、プラス30もフォワードの中で1位。昨季のMVPには双子の兄弟であるヘンリクが選ばれており、今季ダニエルが受賞すれば前人未到の兄弟での2年連続MVPとなる。スウェーデン出身の30歳。

マルタン・サンルイ(タンパベイ・ライトニング)・・・リーグ2位の99ポイント(31ゴール、68アシスト)を記録しチームを引っ張った35歳。今季は1シーズンのアシスト数でフランチャイズ記録タイ、またポイント数で自身のNHLキャリアで2位となる記録を打ち立てた。ライトニングは昨季から23ポイントも上回る46勝25敗11分でシーズンを終えたが、これはフランチャイズ史上2位の成績。チームが初めてスタンリー・カップ優勝した2004年にポイント・リーダーに輝き、リーグMVPを初受賞している。ケベック州出身で、ヴァーモント大でプレーした後ドラフト外でNHL入りした異色のスター選手。

受賞者はプロホッケー記者協会の投票によって決定。授与式は6月22日にネバダ州ラスベガスで行われる。


::: 私はマルタン・サンルイの大ファンなので、サンルイに2度目のハートを!と叫びたいところですが、まあ、ないだろな。いろいろなホッケー・サイトを読むと、ちょうど各賞の投票が行われる時期にゴールを量産しホッケー・ライターたちに鮮烈な印象を残したコウリー・ペリーが最有力候補のようです。

先日のTSNの放送でも「ペリーできまり!」と予想していましたし、投票権を持っているコメンテーターのボブ・マッケンジーは「ペリーに投票した」とハッキリ言っていました。

え、ペリー?

ペリーといえば・・・




思い出すのはオリンピックでのこのシーンなんですが。
ケスラー「やったー!」
ペリー「俺って、俺って・・・」

あれから1年、大きくなったんだね、コウリー・ペリー。なお、ペリーが受賞したら、アナハイム・ダックス初のリーグMVPです。

ペリーMVPだと、複雑なのは双子ちゃんダニエルでしょうね。去年はヘンリクがアートロスもらって、MVP。自分もがんばってアートロスなのに、MVPは他の人。ちょっとかわいそうかも。ちなみにアルファベット順だとダニエルのほうが先でNHLドラフトでもダニエルが先に指名されましたが、ヘンリクが兄。ダニエルより6分先にヘンリクが生まれたんだそうで。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。