さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シカゴ、バンクーバーを下しカンファレンス決勝へ
2010年05月12日 (水) 21:22 | 編集



5月11日の試合結果

シカゴ5、バンクーバー1
(シカゴ4勝2敗、カンファレンス決勝進出)

NHLプレーオフ西カンファレンス準決勝。第6戦でブラックホークスがカナックスを退け、カンファレンス決勝に進出。昨シーズンとまったく同じ結果にGMプレイスを埋め尽くしたカナックス・ファンからはため息が漏れた。

バンクーバーのファンが悲しむ理由は、ただシリーズに負けたからだけではない。ブラックホークスと戦った6試合のうち、カナックスはただの1度もホームで勝てなかった。

「このシリーズが始まる前に、シカゴで2勝してもカンファレンス決勝には進めないよ、なんて誰かに言われたら、信じられなかっただろう。なぜだかわからないけど、ホームでは自分たちのホッケーができなかった」。カナックス唯一の得点をあげたシェイン・オブライエンの言葉だ。

第1ピリオドはタイトに進み、ともに得点なし。第2ピリオド2分にトロイ・ブラウアーが、そしてその36秒後にクリス・ヴァースティーグが立て続けにゴールを決めてブラックホークスがリードした。第2ピリオド終盤のカナックスのパワープレーでは、ディフェンスのパスの隙をついてデイヴ・ボランドがショートハンド・ゴール。

カナックスは3点ビハインドの劣勢に立たされたものの、第3ピリオド3分すぎにオブライエンが得点し、GMプレイスには活気が戻った。しかし8分すぎからわずか25秒の間にパトリック・ケインとダスティン・バフリンが技ありのゴールを決め、ブラックホークスが突き放す。最終スコア5-1で、カナックスのシーズンは終った。

第2ピリオドと第3ピリオドで、ロベルト・ルオンゴは23本のシュートを浴び、5ゴール献上した。ブラックホークスとのシリーズでルオンゴが5失点以上したのは、これで3試合目。「シカゴがうちより上だったとは思わない。でも勝ち方を知っている、うちより頭のいいチームかもしれない」。さばさばした表情でルオンゴは語った。

西カンファレンス決勝はシード1位のサンノゼ・シャークスと2位のシカゴ・ブラックホークスの対決となった。シャークスのホームであるHPパビリオンからシリーズは始まるが、ブラウアーは「アウェーからスタートするのはいいことかも。我々はアウェーでいい試合をしているし」と自信をのぞかせた。


::: シカゴ勝ちました! 嬉しいです。2ピリ残り4分ぐらいから職場のPCでちゃっかりライブ観戦。ちょうどボランドのショートハンド・ゴールが生まれ、3-0となったところでした。

それでもオブライエンのゴールでカナックスが1点返したときは、カナックスに勢いが行くかと思ったんですけどね。2点なんてホッケーではすぐ入るし、3ピリほぼまるまる残ってたし。お客さんたちも大きな声で応援してて、GMプレイス盛り上がってました。

でもケインのゴールをルオンゴが止められなかった時点で、勝負あったと思います。2人のディフェンスマンを翻弄し、リンク中央からネットに近づいて、最後はするりとルオンゴのファイブ・ホウル。どこをどうやったらああいうシュートを打てるのかわかりませんが、動きもフィニッシュもすばらしいゴールでした。

その直後にターンオーバーから生まれたビッグ・バフことバフリンのゴールもイージーそうに見えるソフトなショットだっただけに、ルオンゴには今後厳しい視線が向けられるかも。3ピリはとてもじゃないけど金メダル獲得ゴーリーには見えないザルっぷりで、実況アナもボランドのショートハンド・ゴールのときに「こういうシュートはルオンゴは止めないと」って言ってました。

最後はわりとあっさりと勝ち、シカゴはこんどシャークスと戦うことに。勝ってほしいのはもちろんシカゴだけど、正直、シカゴはキビしいと思います。ただシカゴはディフェンスがしっかりしているので、守ってカウンター狙いがうまくいったら、勝機が生まれるかもしれません。

シカゴが勝って何が嬉しいって、全身緑タイツの鬱陶しい2人を、もう見なくてすむこと。GMプレイスのペナルティボックス横を陣取るこのパフォーマー、何者なんだと思ってたら、ブログ「アイスホッケーNHL情報」のPensgal子さんが先日、彼らの正体について書いていました。

参考エントリ:5月7日の試合結果

ほー、なるほど。「ホッケーのことになると人が変わる」と言われるバンクーバーのファンを押しのけて、プレーオフであの席のチケットをゲットできるのには、何か理由があるはず。やっぱり「カナックスに雇われてる疑惑」? それとも2人で手分けして、チケマスのサイトで地味に必死にクリック攻撃!? いずれにしてもグリーンメン、あばよ!

ところで、明日は2試合があります。ハブズ@ぺんぎんが日本時間で朝8時から、そしてフィリー@ちゃぐまが朝9時から。と、自分用にメモ。もしもフィリーが勝ったら、第7戦は金曜日(日本時間土曜日朝)に行われます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
にゃおこさま、こんにちは。トラックバックしていただいてありがとうございます。

やっぱり緑のふたり、相手チームや相手チームのファンからみたらウザいですよね。私はわりと楽しんで見ていましたが。今度マディソン・スクエア・ガーデンに出張して、ベンチ裏からトートレラ監督をいらいらさせてほしい!

チケットは、GMギリーズが手配してあげてる、という噂もあります。真相やいかに?
2010/05/13(木) 02:26 | URL | Pensgal子 #-[編集]
シーズン終了
シーズン終了です。
ルオンゴは、数字的に見るとオリンピック以降あまり調子が上がっていなかったように思います。
それでもなんとかここまでこれて良かったかな。でも、悔しいな~。
2ndラウンド、せめてGMプレイスで1勝はしてほしかった。

6戦のターニングポイントは3点目のSHGですかね。(今日のハブスvsペンズも、3点目のSHGもありハブス勝ち上がり)
僕は職場でライブスコアボードでチェックしてましたが、時間帯といい、しかもSHGだし、完全に流れはホークス、これは厳しいと思いました。
今シーズン、個人的にはDFの#23エドラーが一人立ちできて、昨シーズンから期待していて#21レイモンドが期待通りに働けたことですかね~。

にゃおこさんはネット観戦できるんですね。羨ましいです。NHLのHPのは、プレイオフ1ゲーム$19だし、日本じゃゲーム時間は普通に仕事だし(笑)。

SJは強そうですね。特にボイルはすごい。今まで見ていて、オフェンス面が際立つDFと思ってましたが、オリンピックで見て、守りも上手いしスピードもあるいい選手ですね。
2010/05/13(木) 09:41 | URL | NON #TQJJvfrU[編集]
芸がないんですよ
グリーンメンは、見た目がインパクトありまくりなわりに、やってるパフォーマンスのクオリティが低いんですよ。どうせやるなら、上海雑技団ぐらいアクロバティックなポーズをとるとか、工夫をしてほしかったです。シェイ・ウェーバーはいらついてたみたいですが、ダンカン・キースなんて余裕しゃくしゃくでまったく相手にしてませんでしたよね。
トートレッラか~。NHLの布施明ですね。MSGってけっこうチケット取るのが難しいアリーナだと思うんですが(最近はそうでもないかな?)、そこでトートレッラの後ろやペナルティボックスの隣の席にあのグリーンメンが座ってたら、「カナックスGMパトロン説」が信憑性を帯びてきますね。
2010/05/14(金) 00:44 | URL | にゃおこ #-[編集]
ルウウウウウウウ~
クロズビー同様、ルオンゴもオリンピックでパワーを使い切ってしまったのでしょうか。
でもカップはだめだったけど、金メダリストになれたんだからいいやん、って気も・・・。
だってオベちゃんはどっちもないんですよ。
やっぱりキーは3点目だったと思います。あれをルオンゴがセーブできていたら、カナックスもいいとこまで行ったと思うんですよ。だけどボランドに点いれられちゃったことで、カナックスもルオンゴもファンもいっきにがっくりきちゃった。とにかく第6戦はルオンゴがシャープじゃなかったのが・・・、あとセディン兄弟も空気っぽかったのが痛かったのでは。

ネット観戦は、画面は小さいですけど、リアルタイムで、ちゃんと実況付きで見られるのが嬉しいです。インターミッションではマシュウ・バーナビーとかにもお目にかかれますし。でも試合見たさに仕事をさぼりたくなっちゃうんです・・・毎日葛藤です。さぼったことはありませんが、ハブズが決勝に行ったりなんかしたら、もしかして!?

ところでNONさん、ちょっとお伺いしたいことがありますので、私のアドレスまでメールいただけませんか。よろしくお願いします。
2010/05/14(金) 00:57 | URL | にゃおこ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。