さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャック・アダムズ・トロフィ候補にサッコ、ティペット、トロッツ
2010年05月04日 (火) 18:30 | 編集
ニューヨーク(AP)--- 今季のNHL最優秀監督に贈られるジャック・アダムズ・トロフィの候補者が28日、以下のとおり発表された。

ジョー・サッコ(コロラド・アバランチ)・・・アバランチを率いて1年目。昨季は西カンファレンス最下位に終わったアバランチを43勝30敗9分の成績でプレーオフに導いた。NHLのプレーオフのフォーマットが現行のものになった2000-2001年のシーズン以来、カンファレンス最下位のチームが翌年にプレーオフ進出を果たしたのはアバランチが初めて。現役時代はマイティダックス・オブ・アナハイム、ニューヨーク・アイランダーズ、ワシントン・キャピタルズなどでプレーした。41歳。

デイヴ・ティペット(フェニックス・コヨーテズ)・・・今季のレギュラー・シーズン開始まで1週間を切ってからコヨーテズの監督職を引き受けた。破産というチームの苦しい状況を乗り越え、コヨーテズは50勝27敗5分という好成績を残す。勝利数、ポイント数、本拠地での勝利数でフランチャイズ記録を作る快進撃で、2002年以来8年ぶりにプレーオフへ進出。昨季から28ポイント増加は今季リーグ1位。現役時代はワシントン・キャピタルズ、ピッツバーグ・ペンギンズ、フィラデルフィア・フライヤーズなどで活躍した。ノースダコタ大学では主将を務め、1982年にNCAA全米選手権優勝も経験している。48歳。

バリー・トロッツ(ナッシュビル・プレデターズ)・・・1998年のチーム創設以来プレデターズの監督職を担っている。今季の成績は47勝29敗6分。オリンピック中断明けからの14勝6敗1分は、リーグで4位。NHLにおいて、一つのチームで900試合を指揮した監督は、これまでにトロッツを含めて6人しかいない。NHLでプレーした経験はなく、プレデターズの監督になる前は、マイナー・チームの監督を務めていた。47歳。

候補になったいずれの監督のチームも、プレーオフ第1ラウンドで姿を消している。

受賞者はNHL放送者協会の投票によって決定。授与式は6月23日にネバダ州ラスベガスで行われる。


::: なんだか意外な顔ぶれだなあ・・・というのが正直なところ。コヨーテズのティペット監督は、候補として選ばれてもおかしくないと思いますが、シャークスのトッド・マクレランは? ブラックホークスのジョエル・クインヴィルは?

強いチームの監督がそのまま選ばれるわけではない、というところが多分ミソなんでしょうね。それにブルーインズのクロード・ジュリアンは去年もらったし、キャピタルズのブルース・ブドローも就任1年目で受賞しているし。今年は、我がノースダコタ大学ファイティング・スー出身のティペット監督でキマリ!ではないかな。

ところでアバランチのサッコ監督。キャピタルズなどでプレーしていた元ウィンガーだそうで、時期的にはスター選手だったピーター・ボンドラとかぶってるんですよね。でもあまり記憶にないです。おかしいな、ボンドラ、ケリー・ミラー、ジェフ・ハルパーン、ブライアン・サザビーとかはよく憶えているのに・・・。なんか悔しいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。