さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ノリス・トロフィ候補にグリーン、キース、ダウティ
2010年04月25日 (日) 15:58 | 編集
ニューヨーク(AP)--- 今季の最優秀ディフェンスマンに贈られるノリス・トロフィ候補者が23日、以下のとおり発表された。

マイク・グリーン(ワシントン・キャピタルズ)・・・76ポイント(19ゴール、57アシスト)はリーグのディフェンスマンで1位。ゴール数、アシスト数、パワープレー・ゴール数(10)のすべてでリーグのディフェンスマンをリードしている。昨季もディフェンスマンのポイント・リーダーだったが、ノリス賞ではズデノ・ファーラ(ボストン・ブルーインズ)の次点だった。

ダンカン・キース(シカゴ・ブラックホークス)・・・14ゴール、55アシスト、69ポイントの全てで自己最多を記録。ポイント数とアシスト数ではグリーンに次いでディフェンスマン中2位。

ドリュー・ダウティ(ロサンゼルス・キングズ)・・・2008年NHLエントリー・ドラフトでキングズが1巡目指名(全体第2位)。59ポイントはグリーン、キースに次いでディフェンスマンで3位。12月8日に21歳になるダウティが受賞すれば、ボビー・オーの20歳3カ月に次いで史上2番目に若いノリス受賞者となる。

受賞者はプロホッケー記者協会の投票によって決定。授与式は6月23日にネバダ州ラスベガスで行われる。


::: 記録からいえばグリーンなのかな? でもグリーンは「攻撃力はあるけど守備のほうがまだまだ」という見方があるらしく、アイスタイムも多く守備もうまいダンカン・キースが最有力候補・・・という感じらしいです。

私としては若いダウティが獲得して世間をアッと言わせてほしいけど・・・、ないだろな。でもダウティの、ちょっぴり重い体を揺すってのすいすいスケーティング、好きです。

それと3人ともカナダ人です。グリーンがカルガリ、キースがウィニペグ、そしてダウティがオンタリオ州ロンドンの出身。

ところで私、NHLアウォードの各賞って、レギュラー・シーズンが終ってプレーオフが始まる前に既に投票が終っているのは知ってました。でも最近、愛読しているじゅんさんのブログ「さーべる倶楽部3」で、アウォードに関する事実を知り、驚愕したのです。

NHLの偉い人たちが20人ぐらい集まって「アウォード評議会」みたいなものを作り、各賞の候補を3人に絞る。そしてその候補を各賞の投票権を持つ人たちに提示し、最多得票の候補に賞が贈られる。私はそう思ってました。しかし違うのですね。得票数が多かった3人が自動的に候補として発表されているだけだなんて。うーん、知らなかった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。