さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NYレンジャーズ、フィラデルフィアに競り勝ってプレーオフ進出の望みをつなぐ
2010年04月10日 (土) 22:38 | 編集


ニューヨーク(AP)-- NHLニューヨーク・レンジャーズ対フィラデルフィア・フライヤーズは9日、当地のマディソン・スクエア・ガーデンで行われ、レンジャーズが4-3でフライヤーズに競り勝った。これでレンジャーズは86ポイントで東カンファレンス8位のフライヤーズに並び、プレーオフ進出は11日にフィラデルフィアで行われるシーズン最終戦の結果しだいとなった。

-----

この試合に敗れればレンジャーズのプレーオフへの道は完全に絶たれる。MSGは、まるでプレーオフの試合のような雰囲気だった。試合開始40秒でフライヤーズ主将のマイク・リチャーズが相手のミスをついて鮮やかな先制ゴールを決めると、第1ピリオド中盤からレンジャーズが3連続得点して巻き返す。するとフライヤーズがベテランのダニエル・ブリエールとリチャーズのゴールで同点に。

リチャーズのゴールから約2分後、スリリングな展開の試合にマリアーン・ガーボリックが決着をつけた。クリス・プロンガーのミスにつけこんでパックを奪い、得意のリスト・ショット。ブライアン・ブーシェはセーブできず、レンジャーズのプレーオフへの望みをつなぐ決勝ゴールとなった。

「3週間前や2週間前は、みんな我々のことを信じてなかったと思う。でも残り1試合。運命は、我々の手にある」。ヒーローとなったガーボリックの試合後のコメントだ。

東カンファレンスの順位は現在、7位のモントリオール・カナディアンズが87ポイント、そして8位のレンジャーズとフライヤーズ86ポイントであるため、レンジャーズ対フライヤーズの最終決戦がレギュレーション・タイムで終了した場合、敗れたほうはプレーオフへの道が完全に絶たれる。

フライヤーズのリチャーズは「自信がある。シーズンを通して、うちはホームで強かった。最後の試合もそうでないといけない」と意気込みを語った。


::: ハブズがケーンズに負けてしまったので、残り1試合で87ポイント(39勝)。NYR(38勝)とフィリー(40勝)も残り1試合で86ポイント。

なのでもしハブズがシーズン最終戦でリーフスに勝てば89ポイントとなり、NYRとフィリーの試合結果に関係なくハブズがプレーオフ行き決定。8位になれるのは、NYRとフィリーの勝者。

もしハブズとリーフスの試合が延長戦まで行ってハブズが負けたら、1ポイント加算で88ポイントとなり、NYR対フィリーの勝者とポイント数で並びます。フィリーが勝ったら41勝なのでフィリー7位、ハブズ8位でフィニッシュ。NYRが勝ったら39勝でハブズに並び、その場合は2チームの対戦成績で順位が決まるから、ええと・・・

あー、わからなくなってきた! なんでこうも複雑なんだ。最後までもつれて、特に8位のスポットはNYRとフィリーのシーズン最終戦の結果で決まるという、ドラマチックな設定だけど、ファンのほうは、あれこれ計算しているうちに頭が爆発しそうです。

なんかもう、考えるのがつらい。2試合残ってるちゃぐまは有利だから多分プレーオフに行けると思うけど、残りの3チームはどこが出てもおかしくない。とにかくハブズが自力でリーフスに勝ってくれれば、ことはシンプルに運ぶわけです。最後の試合がリーフスっていうのがなんだかイヤな予感がしますが、この土壇場でケーンズにボロ負けしてるハブズが自業自得なわけだから仕方がない。とりあえず明日はネットラジオでハブズを応援します。GO HABS GO。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。