さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
可愛い! バンクーバー五輪のマスコット「ミガ、クワッチ、スミ」
2008年01月13日 (日) 11:48 | 編集
愛読しているブログ「Laughing Gnome」にて知りました、2010年にカナダのバンクーバーで開催される冬季オリンピックのマスコットが発表されていたことを。

参考エントリ:「バンクーバー五輪のマスコットに関して」




左からスミ、クワッチ、そしてミーガ。スミはパラリンピックのマスコット。ミーガは「シャチが陸に上がって熊に変身した」という北米先住民族の伝説をもとにしてデザインされました。どうやら女の子らしいです。クワッチもカナダ西海岸の伝説の雪男「スクワッチ」が由来で、アイスホッケーが大好きな男の子。そしてスミはブリティッシュコロンビア州の山に住む動物の精霊で、スミという名前は先住民族の言葉で守護霊を表す「Sumesh」から来ているそうです。いずれもカナダの先住民族の伝説から作られたキャラなんですね。




こちらは着ぐるみバージョンの画像。うーん、可愛いなあ。バンクーバー五輪公式サイトにも「Meet the Vancouver 2010 mascots!」というマスコットのページがありまして、最初のフラッシュ動画に出てくるマスコットたちの、まー愛くるしいこと! 公式ページはゲームやオンラインショップにもつながっていて、オリンピックまでまだ2年あるのに、やけに充実してます。

もう一つリンクされている長いフラッシュ動画では、3人(匹?)のマスコットがどう出会ったのか描かれていて、とても可愛くて面白いです。いきなりシャチが登場するのが、シャチで有名なバンクーバーらしくてグーだし、凍った池でホッケーを楽しむ少年たちも出てくるのも、実にカナダらしくてグー。個人的に大ウケだったのが、ゴーリーになることを目指して旅立つクワッチが背負うバックパックに、カナダの国旗のパッチが縫い付けられていたことでした。


リンク:各種目をエンジョイするミーガ、クワッチ、スミ



スラップショットを打つミーガ! ゴールにはクワッチが!



トリノ五輪のネーベとグリツ@アイスホッケー


おまけ:過去のオリンピック公式マスコットたち

バルセローナのコビーとかリレハンメルのホーコン&クリスティンとか、印象に残っているものもあるけど、シドニーとかソルトレイクシティとか、ほとんど憶えていない・・・(汗)。私、ソルトレイクシティ五輪開催時にアメリカに住んでいたはずなんですけどね。私にとっては最低最悪のオリンピックだったから、マスコットもどうでもよかったのかも。長野のスノーレッツは今見てもめっちゃ可愛い。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
TB&ご紹介ありがとうございます^^
いやなんとも確かにアトランタ~ソルトレイクは全然覚えてないですわ。(長野はさすがに覚えてますが)ちょうど興味関心が一番なかった&BSもなかった等の理由もあり…。
ソルトレイクは実際最低最悪でしたもんね!!

バンクーバーの成功を祈りたいのですが、日本のマスコミの暴走振りが気になります。今井メロなんて今どうなってるんでしょう。
2008/01/14(月) 18:23 | URL | Isolar #1uNoxDA.[編集]
きっと成功しますよ
バンクーバー、きっと大成功! だってマスコットが超可愛いから(笑)。すでに売り出されているぬいぐるみも、もー、キュートなこと!
今井メロはもうスノーボード辞めて、キャバ嬢になっている、なんて週刊誌に書かれてましたが、バンクーバー目指さないんですかね? あのメロラップもトリノ限り?

マスコットの画像がずらりと並ぶと壮観です。グルノーブルのときからあったんだー、なんて思ったり。アトランタも毎日中継を見ていたわりには、マスコットが全然記憶に残っていないし、シドニーのマスコットたちに至っては、「こ、怖い・・・」とすら感じてしまいました。あんまり写実的なデザインはマスコットに向いていないですね。ひこにゃんブームでもわかるように、人々は癒しを求めているのですよ。その点、バンクーバーはバッチリです。
2008/01/15(火) 00:39 | URL | にゃおこ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。