さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年NHLオールスター・ゲームの出場メンバーが決定
2008年01月12日 (土) 14:42 | 編集



NHLは13日、2008年オールスター・ゲームの出場メンバーを発表した。今年のオールスターは、今月27日にジョージア州アトランタのフィリップス・アリーナで開催される。(太字はファン投票で選ばれたスターター、カッコ内は所属チーム、年齢、出場回数)


東カンファレンス

【ゴーリー】
マルタン・ブロデューア(ニュージャージー、35歳、10)
トマーシュ・ヴォクーン(フロリダ、31歳、2)
リック・ディピエトロ(NYアイランダーズ、26歳、初)

【ディフェンスマン】
ゼノ・ファーラ(ボストン、30歳、3)
アンドレイ・マルコフ(モントリオール、29歳、初)
セルゲイ・ゴンチャー(ピッツバーグ、33歳、4)
キンモ・ティモネン(フィラデルフィア、32歳、3)
トマーシュ・カベルレ(トロント、29歳、3)
ブライアン・キャンベル(バッファロー、28歳、2)

【フォワード】
ダニエル・アルフレッドソン(オタワ、35歳、5)
ヴァンサン・ルキャヴァリエ(タンパベイ、27歳、3)
シドニー・クロズビー(ピッツバーグ、20歳、2)
マルタン・サンルイ(タンパベイ、32歳、4)
マリアーン・ホッサ(アトランタ、29歳、4)
ダニー・ヒートリー(オタワ、27歳、3)
スコット・ゴメス(NYレンジャーズ、28歳、2)
イリヤ・コヴァルチュック(アトランタ、24歳、2)
エリック・ストール(キャロライナ、23歳、2)
アレクサンダー・オベチキン(ワシントン、22歳、2)
ジェイソン・スペッツァ(オタワ、24歳、初)
マイク・リチャーズ(フィラデルフィア、22歳、初)

監督:ジョン・パドック(オタワ、初)


西カンファレンス

【ゴーリー】
クリス・オズグッド(ダラス、35歳、2)
エフゲニー・ナボコフ(サンノゼ、32歳、2)
マニー・レガシー(セントルイス、34歳、初)

【ディフェンスマン】
ニクラス・リドストロム(デトロイト、37歳、10)
ディオン・ファヌーフ(カルガリ、22歳、2)
クリス・プロンガー(アナハイム、33歳、5)
エド・ジョヴァノフスキ(フェニックス、31歳、5)
セルゲイ・ズボフ(ダラス、37歳、4)
ダンカン・キース(シカゴ、24歳、初)

【フォワード】
ジャローム・イギンラ(カルガリ、30歳、4)
パヴェル・ダツック(デトロイト、29歳、2)
ヘンリク・セッテルベリ(デトロイト、27歳、2)
ジョー・ソーントン(サンノゼ、28歳、5)
リック・ナッシュ(コロンバス、23歳、3)
ジェイソン・アーノット(ナッシュビル、33歳、2)
マリアーン・ガーボリック(ミネソタ、25歳、2)
ショーン・ホーコフ(エドモントン、28歳、初)
ヘンリク・セディン(バンクーバー、27歳、初)
ライアン・ゲツラフ(アナハイム、22歳、初)
ポール・スタストニー(コロラド、22歳、初)
アンツェ・コピター(ロサンゼルス、20歳、初)

監督:マイク・バブコック(デトロイト、初)


::: 3年ぶりの開催だったせいか、初出場が20人もいた昨年と違い、今年の初出場組は東が4名、西が7名、計11名。昨年から半減しました。

両カンファレンスとも、ゴーリーとディフェンスマンはベテランばかりだけど、フォワードには若い選手たちが揃いましたね。特に東にはクロズビー、ホッサ兄、ヒートリー、イリヤ、オベチキン、スペッツァと、若くて巧いフォワードがずらりと名を連ね、オールスターでどんなワザを見せてくれるか、楽しみでなりません。

今年の特徴としては、各チームから最低でも1人は選ばれていること。「たいした成績でもない選手が選ばれる、それで『オールスター』と言えるのか?」という批判を受けて廃止されたこの方式、何年ぶりで復活? あいるずからディピエトロが、フロリダからヴォクーンが、オイラーズからホーコフが、そしてLAからコピターが選ばれているのはそのためでしょう。

シカゴのダンカン・キースも「なんでオレ?」って気持ちではないのかな。報道によれば、キースはGMの部屋に呼ばれ「オールスターに選ばれたよ、おめでとう!」と告げられました。「リドストロムやプロンガーのような、子どもの頃からテレビで見ていた選手たちと一緒にやれるなんて。この機会に感謝している。アトランタでオールスターを楽しむよ、そしてその思い出を絶対に忘れない」と率直なコメントを残しているのが好感持てます。

ところでファン投票で選ばれたゴーリーのルオンゴは、妻ジーナが妊娠6カ月でもありフロリダの家で休養したい、という理由でオールスターは出場辞退。オールスター明けの第一戦も休んでフロリダにとどまり、カナックスがフロリダでパンサーズと戦う試合から復帰するそうです。カナックスといえば、「NHLのザ・たっち」ことセディン兄弟から片方だけ選ばれてしまうなんて、ダニエルの気持ちやいかに。共に生まれて、ダニエルが結婚するまでほとんど離れたことがないという仲良し兄弟だというのに。まあ仕方ないか。


おまけ:ジェイソン・スペッツァ「アトランタに行くよ! きゃっほ~」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。