さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オイラーズ、カリフォルニアで2連勝するもホームでペンギンズに敗れる
2007年12月08日 (土) 12:07 | 編集



・12月2日 @アナハイム 4-0でシャットアウト勝ち!
 対ダックス戦2連勝。ギャロン21セーブでがんばりました。

・12月3日 @ロサンゼルス 4-3で勝利!
 オイラーズの前に2年在籍したキングズ相手に、ギャロンが
 31セーブの大奮闘。シュートアウトでなんとか勝利。

・12月5日 対ピッツバーグ 2-4で負け・・・
 2-0のリードから3ピリに4ゴール奪われて逆転負け。
 SOGはぺんぎん31に対しオイラーズ19。クロズビー3A。


西海岸2連勝で浮かれてたら、最後はクロズビーにやられちゃいました。ろろ、こらえていたのにね・・・。次がんばっていこー。

対キングズ戦勝利はギャロンにとってなかなか感慨深いものだったみたい。昨シーズン前にキングズがダン・クルティエを獲得したことで「自分の出番は減るんだろうなー」と思っていたところへ、マイナーでジェイソン・ラバーベラがすばらしい活躍をして、「もうLAに自分の居場所はない」とFAでオイラーズと2年契約。そのチーム相手に、勝つことができたんですから。

対ぺんぎん戦については・・・、なんかもう考えたくないです。あんまり悔しいのでハイライトも3ピリだけは見ていません。でもあのSOGでは負けて当然か? 対LA戦から復帰したフェルナンド・ピサーニは試合後、「クロズビーにスペースを与えすぎてしまった。あいつにやりたい放題させちゃいけねーんだよ」と反省していたそうです。そんな当たり前のことを、フェルナンド・・・。

オイラーズで1年がんばって、ピッツバーグへ行ってしまったペトル・シーコラがエドモントンに戻ってきてました。あと、ぺんぎんのベテラン、マーク・レッキがぺんぎんからウェイバーに出されて、なんとどのチームもレッキを拾わず。もしかしてこのままじゃマイナー送りか引退!? うっそーん。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。