さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NHLオールスター・ゲーム2007:西カンファレンス・チームが勝利
2007年01月26日 (金) 00:02 | 編集
チーム東9、チーム西12

1ピリ
東 3:38 ブリエール 1(ヒートリー、ホッサ)
西 5:08 ペロー 1(ロルストン、ゲリン)
西 6:17 セラニ 1(アシストなし)
東 13:07 サンルイ 1(ルキャヴァリエ、ラフォルスキ)
東 13:43 ストール 1(ウィリアムズ、ブレイク)
西 18:55 ヴィシュノフスキ 1(サキック、ナッシュ)

2ピリ
西 2:41 マルロー 1(チーチュー、リドストロム)
東 5:19 ウィリアムズ 1(ブレイク)
東 6:29 ファーラ 1(ブリエール、ラフォルスキ)
西 8:30 ロルストン 1(アシストなし)
西 10:40 ナッシュ 1(サキック、ファヌーフ)
西 11:34 ハヴラート 1(サキック、ナッシュ)
西 12:47 ペロー 2(ゲリン、ロルストン)
東 13:32 オベチキン 1(ブリエール、スーレイ)
西 18:58 ロルストン 2(ジョヴァノフスキ)

3ピリ
東 2:01 ヒートリー 1(ブリエール、ホッサ)
西 7:12 ナッシュ 2(サキック、ハヴラート)
東 10:37 ファーラ 2(ホッサ、ブリエール)
西 19:00 ハヴラート 2(ライアン・スミス、ジョヴァノフスキ)
東 19:25 スーレイ 1(ホッサ、ヒートリー)
西 19:48 ファヌーフ(EN)(ヴィシュノフスキ)

ゴーリー
東 ミラー(12ショット、9セーブ、3失点)
東 ブロデューア(16ショット、10セーブ、6失点)
東 ユーエ(11ショット、8セーブ、2失点)
西 ルオンゴ(12ショット、9セーブ、3失点)
西 キプラソフ(11ショット、8セーブ、3失点)
西 ターコ(15ショット、12セーブ、3失点)

ペナルティ
なし

ポイント・ランキング
1位 ダニエル・ブリエール 5(1G、4A)=最優秀選手賞受賞
2位 マリアーン・ホッサ 4(4A)
2位 ブライアン・ロルストン 4(2G、2A)
2位 リック・ナッシュ 4(2G、2A)
2位 ジョー・サキック 4(2G、2A)

MVPブリエールの談話
「MVPは勝ったチームの選手がもらえるものだという印象があった。でもオールスターに来るまで回り道したからね、愉快な気分だよ。月曜日にアリーナに来たとき、パスを持ってなかったんで、ロッカールームに行こうとしたら女性のスタッフに止められちゃった(笑)」
「(クロズビーとオベチキンにメディアの注目が集まっていたことについて)べつに気にしなかったよ。あの二人と同じラインを組む選手、そういうふうにマスコミがぼくのことを書いたとしても、あの二人と一緒に先発ラインナップに入れたってことでわくわくしていたぐらいだし。クロズビーとオベチキンは、NHLの未来だからね」
「試合始まってすぐ最初のゴールをきめたとき、『こりゃ最高だ』と思った。ぼくにとって重要だったのは、ここに来られたこと、オールスターに出られたことだ。ずっと夢見てきたことが、思っていた以上にすばらしい現実になった。このオールスターのことはこの先ずっと忘れないだろう」

動画リンク:オールスター・ハイライト@NHL.com


::: 童顔だけど三児のパパ・ブリエール、MVPおめでとう! この試合のリキャップを読んでいて思い出しました、ブリエールは6年前、古巣のこよーてからウェイバーに出されたことを。そのときはもうNHLでのキャリアは諦めて、ヨーロッパに渡ってプレイしようかとまで考えていたそうです。

結局その後こよーてからうしにトレードされ、キャプテンにも選ばれて今年のうしの快進撃を支える活躍、そしてオールスター初出場でMVP。カルガリからウェイバーに出された悔しさをバネにぼるつで踏ん張り、リーグMVPにまで上りつめたマルタン・サンルイくんを思い出させるではありませんか。

苦労人だけに、「オールスターに出られて嬉しい」という率直なコメントが、エリート選手のそれとは違う重みを持ってNHLファンの胸に響きます。ブリエールMVP受賞の記事を読みながら、私はぼろぼろ泣いてしまいました。ほんとうにおめでとう、ブリエール!

毎年のことですがオールスターはゴール合戦になり、ペナルティもほとんどないのですが、今年はほんとにペナルティなし。これには笑っちゃいました。3ピリになったらムキになるチェリオスやJRがいなかったから? そしてもう一つ笑ったのが、最後のファヌーフのゴールがエンプティ・ネットだったこと。東チームはゴーリーのユーエをベンチに下げ、なんと6人攻撃を仕掛けたらしい(笑)。1点差ならともかく、2点差だったのに。リンディってば、オールスターなのに、そんな捨て身の攻撃に出なくても。

東はオベチキン(ウィンガー)とクロズビー(センター)という天才二人が同じラインで出るということで、どれだけゴール量産するのか、すごく楽しみにしていたのですが、なんとクロズビーはポイント0という意外な結果に。前日のスキルコンペでは大活躍だったらしいから、そっちでパワー使い果たしちゃったのでしょうか。

あと個人的に勝手に注目していたスーパー・キッパーことミーッカ・キプラソフ。ちゃんとダラスへ行ったのね。疑ってごめん、キッパー。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
面白MVP
面白エンプティー・ネットのゴールを決めたPhaneufもなかなかですが(壁を使ってパックをクリアーしたものが、そのままリンクを半周ぐらい回ってスコアー)、
一番は、予告失点のTurcoさんでした。

3ピリオドから登場のTurcoさん、
Versus(アメリカTV)のマイクをつけてて、Havlatが得点した時に、
「お?あと1点入れられたら、俺に勝ちがつくね。」って言ってて、
Sheldon Sourayがブルーライン超えてスラップ打ったとき、ほぼ棒立ち(笑)。
「いや、いまのは見えなかったねぇ(笑)」ぐらいのことを言ってました。

Briereが車のところに行ったら、もう子供達と一緒に乗る絵が見えましたね(笑)。
2007/01/26(金) 06:53 | URL | 小女子 #6nZCh5HY[編集]
本気モード?!
運よく昨夜試合を見ることができました。
ぴちぴち君オールスターの方の試合がディフェンスが皆無の状態だったらしく、オールスターの方は両軍とも試合前にベテランたちが「お前ら!本気で行くぞ!」と喝を入れたとか。
ピリオドが進むごとに試合が面白くなったのはよかったですが、シャニーがフォアチェックしてるの見たときはわが目を疑いました。(笑)
リンディ、HC自ら率先して本気モードだったのね?!
2007/01/26(金) 21:41 | URL | CK #Cv8EWZXE[編集]
ターコもリンディもお茶目ね
リンディは6人攻撃かけるぐらいマジだったのに、ターコは完全に試合をおちょくってたんですね(笑)。トップ・ゴーリーの余裕というかなんというか。この人ホントにお茶目で大好きです。ミシガン大学時代から知ってるので、愛着のあるNHLerの一人ですね。でもカレッジ時代とはちょっとキャラ変わっちゃったような・・・?

>Briereが車のところに行ったら、もう子供達と一緒に乗る絵が

そうそう、私も画像見て同じこと思ってました! クルマとポーズを取るブリエールの横に、3人の可愛い子どもたち(しかもブリエールにクリソツ)がわらわらと見えて・・・なんて、「巨人の星」の左門豊作ちっくなことを(って、古いよ)。シルヴィ夫人もさぞかし喜んでいたことでしょう。

ぴちぴちオールスターはあまりにゆっくりムードで(ダックスのライアン・ゲツラフも『思っていた以上にみんなスピードが遅かった』と言っていたらしい)、「これがホッケー? こんなタルい試合なら、もうヤングスターズのほうは今年が最後であってくれ」とSI.comの記者さんも書いていました。オールスターの皆様にも評判悪かったのかな。でも「本気で行くぜ!」とカツいれてもペナルティなしだったのね。まあ、オールスターでケガしたら元も子もないからね。フォアチェックかけるとは、シャニーはお祭りでもやっぱり熱い。現役時代はめちゃ熱かったというリンディとは名コンビだったかも。でもシャニーがNYRにいるという事実に、いまだ慣れていない私です。
2007/01/27(土) 22:37 | URL | にゃおこ #-[編集]
MSGのBriere家の潜入レポートでは、Briere家は、ミニバン(多分、Dodgeのキャラバン)で普段、子供達の送り迎えをしているようなので、今回の賞品は家族用にうってつけではないかと。

ちなみに今回のオールスター、私が感じた最大の違和感は、”リドストロムが着ていたオールウェスタンの青ジャージ”でした。(^^;
2007/01/28(日) 04:02 | URL | Kiyonobu #-[編集]
>Briere家の潜入レポート

おおお、見たい! 子どもたち、ブリエールにそっくりで、めっちゃ可愛いんですよね~。3人ともホッケーをやっているそうなので、学校へリンクへ、送り迎えでシルヴィ夫人が奮闘しているのでしょう。そしてホッケーの最中に前歯を折ったら、専門家Kiyonobuさんのところへ行くわけです。

でもねブリエールってば、賞品のクルマのこと訊かれて、
「セイバーズのチームメイトたちとシェアしないといけないって聞いたよ。1週間ずつね。まず最初はそうして、その後クルマをどうするかはみんなで考える。ダラスからバッファローまでクルマを運転していってくれる人がいたら、それも助かるね」
なんて言ってたそうですよ! 面白い人なんですね、この人。スーピーくんあたりが「キャプテン、お、俺、運転して帰ってもいいよ・・・」なんておずおずと手を挙げてたり・・・!?

>リドストロムが着ていたオールウェスタンの青ジャージ

ふだんは紅白ジャージですからね。でも代表チームのアウェーは真っ青です、りどりど。私が違和感感じたのは、ブロデューアかな。ゴーリーの防具つけてあのぴちぴちジャージでは、ほんとぴちぴちではちきれんばかりって感じで、ちょっとかわいそうでした。6点も取られたのはあのジャージのせいかも・・・。
2007/01/28(日) 23:33 | URL | にゃおこ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。