さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤーガー、脱臼した肩を手術予定
2006年05月07日 (日) 12:09 | 編集
ニューヨーク(AP)-- ヤロミール・ヤーガー(NYレンジャーズ)は来る8日、脱臼していた左肩の手術を受け、9月に始まるレンジャーズのトレーニング・キャンプまでには肩を完全に治す予定。

ヤーガーは今シーズン、レンジャーズのフランチャイズ記録となる54ゴール123アシストを挙げ、チームを9年ぶりのプレイオフへと導いた。

しかしプレイオフ第1ラウンド、ニュージャージー・デビルズとの第1戦で肩を痛め、あまり目立った活躍はできなかった。第2戦は故障のため欠場、第3戦でも限られた時間のみプレイ。シリーズ最後の試合となった第4戦の残り1分を切ってデビルズのディフェンスマン、ブラッド・ルコウィッチからボーディングを受け、再び負傷した。

来シーズンに肩の故障が再発すると、3、4ヶ月は欠場せざるを得なくなるため、ヤーガーは手術を受けることに合意。

「そんなに長く欠場することだけはしたくないから。次のシーズンが始まるまで、あと5ヶ月あるからね」。チームメイトと共にロッカールームの私物を整理しながらヤーガーは語った。

元記事:Jagr to have shoulder surgery


::: プレイオフでもNYRはやってくれるものと期待していたけれど、デビルズに4タテ食らっちゃいました。相手が「マルタンとその仲間たち」デビルズでは仕方ないか。同胞てんこ盛りのNYRに勝ってパトリック・エリアシュくんは「プレイオフに残るチェコ人が僕で嬉しい」と発言。「みんな、僕の分まで世界選手権ではがんばってね~♪」ってことなんでしょう。
でもヤロミールは肩の怪我で世界選手権出場は無理だし、そもそもmatkaさんのブログ「pocke」のエントリー「笑顔の影で」によれば、ヤロミールは「去るときが来たっぺ~」(意訳)ともう代表ではプレイしません発言。寂しいね。でも来シーズンもNHLではやるようで、よかったよかった。
その世界選手権チェコ代表ですが、考えてみたらその気になればNYRのメンバーがごそっと出られるし、プレッズのマルティン・エラット(美形)やマレク・ジドリツキー(美男子)も出られる。今年も世界選手権のタイトルはチェコがいただきか!?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
TBありがとうございました。
ヤーガー、ついに手術ですかぁ。
復帰までの道のりが順調に行くとよいのですが。
私がNYRを応援しよう!と決めた途端にあの結果…。
しばし途方にくれておりました。
が、そうですよね!世界選手権にスイッチすればいいんです!
あーでも、ハシェクもヤーガーもいないんだよね。再び。
2006/05/07(日) 17:41 | URL | matka #a7/jKcWQ[編集]
先生&ヤロミールがいなくとも
matkaさん、どうも!
ヤロミールの肩がそこまで悪いとは・・・、って感じです。体も大きいし、故郷チェコでの農作業で鍛えた強靭な肉体だけに、ちょっとやそっとのヒットではびくともしない人だと思っていたんですけどね。
NYRは、相手が悪かった。デビルズは最近10シーズンで3回もカップを取っている強いチームだし、シーズン終盤から全然負けてなくて、波に乗っていたし。ヤロミールが完全復活する(予定の)来シーズンに期待しましょう~! 世界選手権もチェコは期待できますね!
2006/05/08(月) 00:47 | URL | にゃおこ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。