さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NYアイランダーズのネタ2つ:パック落とし式とジェフ・タンベリーニのブログ
2006年04月16日 (日) 14:42 | 編集
現在2試合を残して東カンファレンス12位と、プレイオフ行きはなくなったアイルズのネタを2つ。

まずアイルズの試合でのパック落とし式(野球でいう始球式)に、トリノ五輪女子フィギュアスケート米国代表のエミリー・ヒューズが登場したという話題。愛読しているブログ「Laughing Gnome」で知りました。

エミリーちゃん、アイルズのジャージがよく似合って、いい感じ! なんでもエミリーはアイルズの本拠地であるロングアイランドの出身で、自宅から20分のところにあるアイルズの練習リンクで練習していた縁で、このパック落とし式登場となったようです。

また、エミリーとサラ・ヒューズのパパはカナダ人で、昔ホッケーをやっていて、トロント・メイプルリーフスのトライアウトを受けたこともあるのだとか。娘がNHL関連の行事に出てくれて、パパは喜んでいたでしょうね。

ブレット・ヘディカン&クリスティ・ヤマグチの夫妻のように、この日が縁でエミリーと交際を始める兵はアイルズにはおらぬのか。リック・ディピエトロあたりなら、クリスティのところと同じくアメリカ人同士だし、美男美女でお似合いのような気もするのですが。

もう一つの話題は、アイルズ公式サイトにある新人のジェフ・タンベリーニのブログ「Tamby's Big Week」から。注目すべきは、ピッツバーグでの試合があった3月24日の記述。

「3月24日(金)

遠征試合のいいところの一つは、チームとしてまとまる機会だということ。金曜の夜、チームはヤッシュ(アレクセイ・ヤシン)のおごりで『Mortons』でご飯を食べた。楽しかったし、ご飯はすごくおいしかった。チームのみんなはすごく仲がいい。ぼくらはそこでNCAAバスケを見て、デューク大学が負けるのを見た。トーナメントの予想が外れた人、多かったと思う。

夕食の後、シドニー・クロズビーに電話して『会おうよ』と誘った。残念ながら、シッドはマリオの子どもたちの子守りのために出てこれなかった。ルーキーの生活! 今夜の試合の後、ちょっとの間だけど会うことができた」

マリオ邸に下宿しているクロズビー、「お仕事」をちゃんとこなしているようで。微笑ましいです。クロズビーには9つ下の妹テイラーちゃんがいて、とっても仲良し。ピッツバーグに来てからは「妹に会えなくて寂しい」とか言っていたらしい。マリオの5人の子どもたちも「シドお兄ちゃん」になついているんでしょうね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>交際を始める兵はアイルズにはおらぬのか

TBありがとうございました^^。
詳しいことは分かりませんが、ヒューズ家はマジメそう…。なかなかハードル高いかも(笑)。
でもソルトレイクでまさにアメリカの象徴のように扱われた(おかげでロシアでは嫌われ者)サラたちが実は父親がカナダ人というのはおもしろいですね。母親がユダヤ人というのはまさにニューヨーカーだなあ、と妙な感慨(笑)。
2006/04/18(火) 19:08 | URL | kawahara #NYhldUz6[編集]
実はカナダ系だったヒューズ家
忘れもしないソルトレイクのエキシビション、「アイアムサラヒューズ、アイムエイティーン、アイムフロムニューヨーク」・・・でしたっけ。素人にはわかりにくい逆転金メダルもあいまって、エミリーの姉のサラは「アメリカのアメリカによるアメリカのための」ソルトレイク五輪の象徴でしたね、ほんとうに。サラはエールに進みましたからね~(金メダリストの功績が考慮されたとしてもすごいこと)、文武両道がモットーの家庭なのかもしれないですね。教育熱心なのはいかにもユダヤ系。ユダヤといえばサーシャ・コーエンもユダヤ系でしたっけ。フィギュアスケートってものすごくお金がかかるって聞いたんですが、ヒューズ家ってお金持ちなんでしょうかね? パパは何やっている人なんだろ。
しかしサラちゃんは太っちゃいましたね・・・。せっかく金メダル取ったのに、アイスショーで大金を稼ぐのは、あの体型では無理っぽそう。あ、NHLerの奥さんになればいいのか、エミリーつながりで(笑)。クリスティ・ヤマグチも二人目の女の子が生まれて、幸せそうです。
2006/04/26(水) 23:12 | URL | にゃおこ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
日本では荒川静香さんの始球式(西武ドーム)、浅田姉妹の始球式(ナゴヤドーム)が話題となりましたが、アメリカでもこの人が。キミー・マイズナー(世界選手権優勝、五輪6位、全米2位)がフィラデルフィア・フィリーズ対セントルイス・カーディナルズのために。地元のメ
2006/04/18(火) 19:04 | Laughing Gnome
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。