さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヴォクーン今季残り絶望&リュック・ロバタイユが引退表明
2006年04月12日 (水) 23:51 | 編集
ナッシュビル・プレデターズの守護神トマーシュ・ヴォクーンが下腹部にできた血栓のために入院、血栓静脈炎と診断され、今季残り絶望となりました。

プレッズは既にプレイオフ行きを決めており、フランチャイズ史上初の100ポイントも達成、現在の目標はこれまたチーム史上初めてとなるプレイオフでのホームアイス・アドバンテージをゲットすること。カンファレンスで4位以上になるために、がんばっているのです。

そんな中、ヴォクーンの戦線脱落はチームにとって非常に痛い。プレッズのオリジナル・メンバーの一人で、リーダー的存在であるスコット・ウォーカーは「ウチが今、カンファレンス4位である一番の理由はヴォクーン」と言っているくらい。

ナッシュビル市内の病院を退院したヴォクーンは、近くスケーティングと運動を再開する見込み。でも血が薄くなる薬を飲んでいるので、体のぶつかり合いを伴うスポーツはしてはいけないんだそうです。

治る病気であることがわかってホッとしていたそうですが、レギュラー・シーズンずっとがんばってきて、メイン・イベントのプレイオフを傍観しなくてはならないなんて、やっぱりショックだろうなあ・・・。元気出してね、隠れイケメンのヴォクーン。

そして今季限りの引退を表明していたロサンゼルス・キングズのリュック・ロバタイユが11日、記者会見を開きました。

キングズでの思い出を少し語った後、目に涙をため、声を震わせて言葉をふりしぼったリュック。「そのときが来た、そう思った。リポーターたちが過去3年について質問ばかりしてきたら、引退のことを考えるようになるものだよ。引退は妻と一緒に決断した」。

ピッツバーグでもロサンゼルスでも、背番号はいつも20番だったリュック。妻ステイシアの連れ子をことのほか可愛がっていたリュック。ESPNのCMで、マイ・スティックに話しかけていたリュック。デトロイトでカップ・チャンプの一員となり、セレモニーでチャンピオンのバナーが上がっていくのを見て「It's sweet.」と隣のボイド・ドゥヴローに話しかけたリュック。映画「サドンデス」では「メルシー」とフランス語のセリフを喋っているリュック。童顔で、いつまでも30歳みたいな風貌のリュック。お疲れさまでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
本当に童顔で40歳だなんていまだに信じられないので「引退」の文字を見たときは何故に?!と一瞬思ってしまったぐらいですから・・・
彼からもらったサインは宝物だね!!
しかもちゃんと私の名前を入れてくれたし♪
大事にします!!
2006/04/13(木) 08:11 | URL | ジョーイ #-[編集]
リュックのサインか~
さすがに目のあたりにはシワなどもありますが、あの顔で40歳だなんて信じられないですよね。髪もフサフサですし! ジョーイさん、リュックからサインもらったことあるのですか! しかも名前入り! ということは私の名前と同じ名前をリュックは書いてくれたということですね、ふふふ。お宝サインなのはまちがいないですよね、羨ますぃ~です。
2006/04/16(日) 16:20 | URL | にゃおこ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。