さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レンジャーズ@キャピタルズ:忘れかけてたスヴェンスクふたり
2001年12月04日 (火) 21:29 | 編集
今日のレンジャーズ@キャピタルズ、ペーパーを書くため見ない予定でしたが・・・、でしたが・・・、見てしまいました。

だって BBS で RieさんとCKさんがウワサしていた「ダニエル・ブラックバーン」くんをひと目見たかったんらもーん!

リクターがたくさん点を取られれば、ベンチにいるブラックバーンくんにフォーカスオーン!、なんて思ってたんですけど、そういう場面はなかった模様です。

でももしかして、レンジャーズベンチが映ったときにちらりと見えた丸顔のかわいこちゃんが、『美形ゴーリー』ダニエル・ブラックバーンくんなのかしら!? ぐふぐふぐふっ。

結局リクターがキャピタルズに5点献上しても控えゴーリーとの交替はなかったので、彼が守るところは見られなかったんですけどね。

試合はボンドラさんが400ゴール目を含む2得点で、5-2でキャピタルズの快勝。せっかくのりんどろゴールも空しかったです。

ボンドラさんは試合後の「NHL2ナイト」で勝利者インタビューされていて、自らのゴールについて立て板に水状態で語っていました。んもーしゅてき、ボンドラさん!

ところでこの中継、ちょこちょこ雑用をしながら見ていたのですが、テレビから「アンドレアース・ヨ~ハンソンッ」という人名が聞こえたときには、思わず「エエッッッッッッ!」とテレビのほうを振り返ってしまいました。

よはんひょんが!? レンジャーズに!? いつの間に~!?

アンドレアス・ヨハンソンはそこにいました。青いジャージを着て。青いヘルメットかぶって。背番号は26。

オタワからぼるつにトレードされ、その後はたしかカルガリへ行って、「ちょっくらスイスへ行ってくる」とNHLを去ったはずのよはんひょん。いつの間にか北米に戻ってきてたんですね。

戻り先がオリジナル・シックスで金持ちのレンジャーズとは、よはんひょんもラッキーではありませんか。昔あいるずにいた彼、JFKに降り立ったときは、「帰ってきたぜ、ビッグアップル!」とちょっとクサくも感慨深いものがあったことでしょう。

ヨーロッパでもまれたのか、ちょっとヤブにらみ気味でワイルドな雰囲気になっていたよはんひょん。美人妻スザンナは元気か!? ニシン食ってるか!? 二人三脚でがんばっておくれよ。応援しているからね。

そしてもう一つ、スヴェンスクがらみの話題。

元カナックス元オイラーズ元サロりんのパシリでブルージャケッツにエクスパンション・ドラフトで行った美形ディフェンスマンのベルト・ロベルトソンが、プレデターズからマイティダックスにトレードになったそうなんですが・・・

ろべるとそんちゃんって、プレッズにいたのね・・・。頭の中でスヴェンスクがちゃぽん状態ですから、どこに誰がいるのかさっぱりです。もう全員を正確に把握しようなんて、とっくの昔に諦めました。っていうか不可能です。

ろべるとそんちゃん、カリフォルニアの太陽光線を浴びたら、ムッツリ仮面も少しは和らぐかしら。ダックスではパトリック・シェルベリの舎弟として使われたりしないように、がんばるのよ~。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。