さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小ネタ3連発:エリック・コウル、バートゥッズィ、シャタン
2006年03月08日 (水) 11:59 | 編集
トレード締切りが近いというのに、ちっともトレードのニュースが入ってこない。

だからというわけでもないですが、NHL小ネタ3連発いきます。


1:エリック・コウルの「チャイルドシートを忘れずに!」啓発ビデオ

先頃、試合中に受けたボディチェックで脊椎を痛め、今シーズン残り絶望が発表されたキャロライナ・ハリケーンズのエリック・コウル。プレイオフで暴れん坊ぶりを発揮する人なので、プレイオフには間に合ってほしいわ。

そのコウル、たぶんノースキャロライナ州で流れていると思われる「チャイルドシート不使用は交通違反です」の啓発ビデオに、愛娘のベラちゃんと一緒に出演しているのです。

動画リンク:「Click It or Ticket(シートを使うか、違反切符をもらうか)」

ベラちゃんがとっても可愛い! 以前あげた「父と娘」のエントリーではまだ赤ちゃんだったのに、こんなに大きくなっちゃって。なんだか久しぶりに親戚の子どもに会ったおばさんになった気分よ。パパがメガネ男子なのもポイント高いです。


2:NHLチームの専用機はやっぱり快適そう



この画像は、バンクーバー・カナックスが移動に使っている専用機の様子を写したもの。どっさり積まれた果物を手に取るトッド・バートゥッズィにマティアス・オールンドが話しかけているのでしょうか。からだが大きいNHLerには、ゆったり広々の専用機は快適そうでナイスですね。

貧乏チームのオイラーズは少なくとも5年くらい前は専用機を持っておらず、パンピーと一緒の飛行機に乗って遠征していました。タクシーで空港まで行って、重い荷物をチェックインカウンターで預けて、ゲートで搭乗を待って・・・という日々が続いていたのです。その様子をホッケー番組で見て、「お金がないってつらいなあ、オイラーズはかわいそうだなあ」とファンの私は同情していたのですが、あるオイラーズ・ファンからの情報によれば、オイラーズもちょっぴりリッチになったのか、いまでは専用機で移動しているんだとか。よかった。


3:ミロシャタ、パパになる

アイランダーズのミロシャタことミロスラフ・シャタン(スロバキア人)に、子どもが生まれたそうです。男の子で、名前は「Miroslav, Jr」。おめでとう、ミロシャタ!

ミロシャタの奥さんのイングリッドさんは、



このお方。かつてミロシャタが在籍していたバッファロー・セイバーズのホーム、HSBCアリーナで試合前に国歌を歌っていた人です。オペラ歌手みたいな真っ赤なドレスを着て、超音波並みの高音で歌い上げていました。この人、ほんとに美人なんですが、率直に言って音痴でした。奥さん、もしかしてあいるずのナッソー・コロシアムでも歌ってんのかな・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ホッケーのスタジアム
よく考えると比較的大物がライブをするところが多いですね。ナッソースタジアムとか、CDのジャケットで見たことある人多いかも。この前はCSのアイスショー(ブライアン・ボイタノ主演)で使ってました。

>専用機

いいなあ。
2006/03/08(水) 12:10 | URL | kawahara #NYhldUz6[編集]
専用機では、本を読んだりトランプをしたり、かなり快適の様子ですよね。専用機で移動していないチームってあるんですね。NHLなのに・・・・今日はBERTUZZIの屈辱の日のはず。それに合わせた様に新聞記事にも→”steve moore takes court action against NHL's Todd Bertuzzi for assault”関連の記事が。問題が山積みです。はぁ~。
2006/03/08(水) 13:51 | URL | バートさん #-[編集]
皇帝ボイタノ!
ロングアイランドのナッソー・コロシアムは、行ったことがある人によれば、客席部分の階段が木でギシギシいったりして、なかなか味のあるアリーナだそうですよ。まわりにはホテル以外何もないところらしいですけど、アイスショーやライブもやったりするんですね。
しかしボイタノ vs オーサーの「ブライアン対決」、カルガリー五輪でしたっけ、なつかしいなあ。「オーサーに差をつけるにはこれしかねえ!」と片手を上げてジャンプを飛んだボイタノの姿、今でもはっきり憶えています。

専用機はほんと、一度乗ってみたいです。ウィングズの選手たちの移動の風景を見たことがあるのですが、バートさんが書かれているように、5~6人でトランプしたり、本を読んだり、寝たり、みんな思い思いに過ごしていたようでした。
NHLerは専用機で移動できるけど、AHL以下のマイナーの選手たちは一般路線で普通の客と一緒の飛行機に乗ったり、バスで長時間移動したりになってしまうので、それをイヤがって母国に帰ってしまうヨーロッパ人選手とかいるんですよ。私もAHLのチームが本拠地に帰る便に乗り合わせたことがあるんですけど、体の大きな彼らに、エコノミー・クラスの座席はあまりに窮屈そうで気の毒でした。
2006/03/08(水) 22:20 | URL | にゃおこ #-[編集]
エリック・コールの家庭
うちのPCだと動画が見れないのですが、多分2年前に流れてたCMだと思います>ベラちゃん<他にも家族写真が大きく映って「家族が大切なら、シートベルトを」みたいなキャッチコピーのヴァージョンもあったはず。
ベラちゃんは確かうちの娘よりも1歳ぐらい年上なので、見るたびに「うちも来年はあのサイズか」と思ったものでした。

んで。
この間試合を見にいったときに、会場で流れてた「ASK Canes」(ケーンズに聞く)のコーナーでのお題が「あなたの奥さん(彼女)は料理が上手ですか?」っての。
最後の最後でコール君てば、「えっと・・・・うーん・・・・多分」
この間が絶妙で、会場は大爆笑。どうも奥さんは料理をしないとみた(笑)
2006/03/09(木) 09:18 | URL | とかい #L1x6umnE[編集]
初めまして
いつも楽しく読ませてもらってます.昨年からDCで暮らし始め,今シーズンは足繁く観戦に足を運んでいます.にわかファンなので移籍にまつわる過去の経緯がよく分かりません.昨日のCapsの試合,ピッツバーグのGoncharのプレイに対して観客が執拗に「クワ!クワ!」ってチキンの真似してたんですけど,どういうバックグランドがあるのか,ご存知でしたら教えていただけますか?
2006/03/09(木) 22:53 | URL | verizon center #-[編集]
妻の名はエミリー
えー、とかいさん、動画見られませんか? 私のマックでも見られるので、PCでもきっと大丈夫、なんて思ってたんですが。QuickTimeが必要みたいです。
で、あのCMって2年前!? ということはベラちゃんもきっとますます大きくなってるんでしょうね。いつも思うけど、こういうアスリートが地域のためのCMに出たりチャリティがんばったりするのって、ほんといいですよね。
しかしコウル、ケーンズ・ファンが見守る中でそのリアクションはまずいだろう(笑)。その晩、コウル家では妻の怒りが爆発して、血の雨が降ったのでは。ところで彼の奥さんはエミリーさんという名前らしいんですが、コウルが試合で1ポイント挙げるごとに1000ドルを彼の生まれ故郷の図書館に寄付する、というチャリティを夫婦でやっているそうですよ。料理はニガ手でもフィランソロピーの意識は高いとみた、奥さん。

verizon centerさん、はじめまして。コメントありがとうございます。いまDCにお住まいなんですね、私はアメリカの都市の中でDCが2番目に好きなので、とても羨ましいです。街は綺麗で人々は親切、美味しいレストランがたくさんあり、美術館はタダと、いいところですよね。
ゴンチャーがアリーナでチキンのまねをされてからかわれる、という件ですが、私は初めて聞きました。面白いと思ったので調べてみましたが、なぜかはわかりませんでした。ゴンチャーは昔キャピタルズにいたので、そのときにそういう習慣が始まったのかもしれませんね。
ところでMCIセンターってヴェライズン・センターに名称が変更になってたんですね。知りませんでした・・・。アリーナの名称変更、大すぎ。
2006/03/10(金) 23:32 | URL | にゃおこ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。