さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NHL Rumor Mill ~NHLに渦巻く噂いろいろ(5)~
2006年03月07日 (火) 00:02 | 編集
ホッケー・ジャーナリストの加藤美貴子さんが新たに開設されたブログを読んでいて気がついた・・・

今季のトレードの締切りって3月9日じゃん! あと4日しかないじゃん!

なので久々にCBSSportsLine.com掲載のトレードの噂を訳してみます(噂は3月5日現在)。


・シカゴ・ブラックホークス
 「選手出します」の意思表示をしているため、ニュージャージー、タンパベイ、トロント、フロリダ、そしてアトランタを含むチーム群からトレードの問い合わせを受けている。ジム・ダウド(C)をニュージャージーとアトランタが狙い、ジャッセン・カリモア(D)を欲しがっているのはタンパで、タイラー・アーナソン(C)にはトロントが興味を持っている。(『シカゴ・トリビューン』紙)

・エドモントン・オイラーズ
 オイラーズはトロントからエド・ベルフォア(G)を獲得することを真剣に考えているようである。(『トロント・スター』紙)

・フロリダ・パンサーズ
 キャプテンのオッリ・ヨキネン(C)獲得を争うチームは、ナッシュビルだけに絞られてきた。7月に制限なしフリー・エージェントとなるヨキネンは、パンサーズからの4年1600万ドルの提示を蹴り、1年600万ドルの年俸を望んでいると考えられている。その年俸をヨキネンに払いたいと考えるチームは少ない。(『パームビーチ・ポスト』紙)

・ロサンゼルス・キングズ
 ロベルト・ルオンゴ(G)をフロリダから獲得する超大型トレードを画策中。この場合、フロリダにはマチュー・ギャロン(G)と何人かのプロスペクトが行くことになる。(『ロサンゼルス・タイムズ』紙、『フロリダ・サン=センティネル』紙)

・ミネソタ・ワイルド
 ワイルドがマニー・フェルナンデス(G)と再契約を結んだので、もう一人のゴーリーのドウェイン・ロロソンがトレード締切り前にどこかへ動くのではないかとリーグでは見られている。タンパベイが獲得に乗り出すだろう。

・ニューヨーク・アイランダーズ
 ニューヨーク界隈からの噂によると、アイランダーズはオリンピックのためNHLが中断している間にGM候補のディーン・ロンバーディと再び会談した。しかしオーナーのチャールズ・ワングは現在ジュニアのチームのオーナー兼監督であるブレント・サターがGMの仕事を引き受けてくれることを望んでいるという。

・フィラデルフィア・フライヤーズ
 バンクーバー・カナックスからトッド・バートゥッズィ(RW)を獲得しようとしている。見返りはロバート・エシェ(G)と、たぶんドナルド・ブラシヤー(F)。(『カムデン・クーリエ=ポスト』紙)

・フェニックス・コヨーテズ
 キャプテンのシェイン・ドーン(RW)のトレードをフィラデルフィアと交渉中。見返りはルーキーのジェフ・カーター(C)。(『ベルゲン・レコード』紙)

・セントルイス・ブルーズ
 キース・カチャック(LW)は契約の「ノートレード条項」をトレード締切り前に放棄しないので、どうやらキャプテンのダラス・ドレイク(RW)がトレードされるベテラン選手の候補になりそうである。(『セントルイス・ポストディスパッチ』紙)

・ワシントン・キャピタルズ
 ブレンダン・ウィット(D)をバンクーバーとロサンゼルスが狙っている。


::: 昨年末頃までは、オイラーズはあばらんちーずのダヴィッド・エービッシャーを狙っているとかいう話だったのに、いつの間にかその標的がエディ・ザ・イーグルに移っていた。中堅ゴーリーからドおやじゴーリーへ。品行方正の超イケメンゴーリーから逮捕歴ありのいわくつきゴーリーへ。その落差は大きい、大きすぎる。オイラーズGMケヴィン・ロウ、トリノでチーム・カナダの崩壊ぶりを目の当たりにして、冷静な判断ができなくなってしまったのでは・・・。エディなんて冗談だよね? いくらカップを獲得したことがあるゴーリーだからって、エディがオイラーズになんて、ありえない。まじ勘弁してほしい。
そしてバートゥッズィがフライヤーズへ、の噂・・・、いかにもありそうでこわい。キャプテンのキース・プリモーが脳しんとうで今季絶望になった今、攻撃にもう1枚のカードを加えるために、バートゥッズィ・クラスのフォワードが必要なんだ! そしてフィリーはヒールキャラ勢揃いの必殺レスラー軍団へとグレードアップする! ゴールにはジャンボトロンを見上げるニーッティマキが・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ありそう...
Aebischerは、成績が悪くていろいろ言われていたけど、
普通若くて正ゴーリー出来る選手はよっぽどがなければ(下にもっと良いのいるとか)、出さないですよね。
他所から見てると、
エデーおじさん、超ありそうに思われます(笑)。

結構両カンファレンス8位争そいがタイトで(笑)、
売り出すチームが少なそうですね。
2006/03/07(火) 05:02 | URL | 小女子 #6nZCh5HY[編集]
私的に・・・
Bertuzziの大ファンなので、カナックスを離れてほしくない。昨夜の試合も何かフラストレーションが溜まっている感じに見えたのは私だけ??オリンピックは惨敗だし、帰国早々Away続きだし。
おねがい!!くろふぉーどさん、bertuziを見放さないで!!って叫びたい・・・
2006/03/07(火) 09:56 | URL | バートさん #-[編集]
うわあああああ
>エデーおじさん、超ありそうに思われます(笑)。

小女子さん、あなたなんて恐ろしいことを・・・!
エディ・ザ・イーグルは古巣のシャークスに出戻って、リーフスはテルクヴィストがゴールドメダル・パワーで正ゴーリーに、そしてオイラーズにはナボちんがやって来る、そんなシナリオはいかがでしょう。私の脳内でだけ成立するトレードなんですが。
あばらんちーずは同レベルのゴーリーと交換でなければ、エービッシャーは出さないと思われます。ああ、欲しかったえびえび君。実力的にもビジュアル的にも逸材であったのに・・・。

バートさんのハンドルは、バートゥッズィが由来だったのですか。
私にとってバートゥッズィは「カナックスでモリソン&ナスルンドと組んで花開いた人」ってイメージなので(実際あいるずではその他大勢の選手でしかなかった)、トレードの噂については、バートゥッズィはあの二人と離れてどれだけやれるのだろう、バンクーバーにいたほうがいいんじゃ?という疑問が残るのです。でもプリモっちがいなくなってフィリーは駒不足で困っているのかもしれないし、カップを本気で狙うには(フィリーは毎年本気で狙っているが)バートゥッズィのような選手が必要なのかもしれません。それにフォスベリのパスを受けて彼がどんなスナイパーになるのかを見てみたい気も・・・。だってバートゥッズィとガニェとフォスベリでライン組めるんですよ、これは強力ではありませんか。「新・新・新・破滅の軍団」ラインになるのでは。
でも好きな選手は好きなチームにずっと残っていてほしいですよね・・・。締切りまで、あと3日です。ファンとしては、祈るしかないです。
2006/03/07(火) 21:51 | URL | にゃおこ #-[編集]
ありがとうございます!!
にゃおこ様、早速コメントありがとうございます。うれしい!たしかに、ナズランドあってのベルトゥージーですからね。しかし、今シーズンは「ナズィー、モリソン、バートのラインプレイは一番期待外れ、ガッカリ」なんて新聞にたたかれるくらい不調なのです。選手が移籍をした場合チームを応援するか個人を応援するか、選択に悩むところです。みなさんだったらどうしますか??フォシュベリさんってすごい方なのですね。バートと気が合うのでしょうか?ナズィーの冷静沈着な性格だから不良プレイヤーのベル様とやっていけるのかなーって思っています。ちなみに、にゃおこさんの過去ログにバートについて書いてましたよね。この書き込みでちょっと悪い気させてしまったら御免なさい
2006/03/08(水) 00:01 | URL | バートさん #-[編集]
こわもて
私もナズィー、モリソンあってのバトゥージだと思ってます。セディンブラザーズ+リンデンのセカンドラインも味がありますが、やっぱりファーストラインの3人はバンクーバーの顔という感じで。あの破壊力は、別チームのファンから見てもカッコいいです。
でも、もしバトゥージがフライヤーズに行ってカパネンあたりと組んだら、前には立ちたくないですね。迫力が尋常でないと思うので。というかコワい(^-^;)。これで、元フライヤーズのローニックが残っていた日にゃあNHL随一のこわもてラインが組めるかと。違う意味でも「破滅の軍団」ラインですね。
2006/03/08(水) 01:49 | URL | icehog #-[編集]
不良プレイヤーと呼ばれて by ベル様
ベル様、モー、ナズィーのラインは不調なんですか。・・・オイラーズ的にはそのほうが嬉しい・・・、あ、ちょっとした独り言です。
そうです、icehogさんも書かれているとおり、このラインはカナックスの顔ですよね。バートゥッズィがバンクーバーへ行き、モリソンたちと組んでこのラインがクリック!クリック!し始めるとともに、カナックスはどんどん強くなっていった感があります。このラインが点を取れなくなったら、カナックスはつらいでしょうね。
私、釣り好きモリソンが大好きなので、ものすごくがんばってほしいのです。ラインメイトのバートゥッズィに若ハゲをバカにされながらも、けなげにがんばるモリソン。あの小さく華奢な体で、大男たちにもまれつつプレイメイクに燃えるモリソン。ラインの不調で悩んで、御髪がますますヤバいことになってなきゃいいんですけど・・・。

ほしゅべりさんのことは全然好きではないのですが(顔もプレイも)、あのパスのセンスはやっぱりすごいと思いますよ。同じラインでやってフォスベリのパスを受けたい、そう願うNHLerって多いんじゃないかな。でも幼なじみで仲良しのナスルンドはおとなしいけど、ほしゅべりさんはけっこう熱くなるタイプなので、さらに熱くなるバートゥッズィとはどうだろ? って、まだトレードもされていないんでしたっけ、取り越し苦労になっちゃうかもですね。

icehogさん、バートゥッズィが入らなくても、フィリーのメンツはすごいですよ。怪物デリアン・ハッチャーに大男マイク・ラスジー、ぶー太郎ターナー・スティーブンソン、 ソバージュヘアのミハル・ハンズーシュ、そしてトドメのようにドナルド・ブラシヤー。GMも含めて、もはやチーム全体が「破滅の軍団」(笑)。昔はJRやトニー・アモンテやりんどろもいたんですよね。恐ろしいチームだけど、あの一本筋の通ったチームづくりは、ある意味爽快ですらあります。ボブ・クラークにはどこまでも突き進んでほしいです。

あと、「好きな選手が移籍したらどうするか?」ですが、私の場合は、好きな選手はどこに行ってもそのまま応援、でも移籍先のチームが好きじゃなかったらそのチームは応援しない、好きな選手がいたチームには情が移ってしまってしまっているので、引き続きひっそり応援。こんな感じです。
2006/03/08(水) 22:02 | URL | にゃおこ #-[編集]
ラインにとどまりませんでしたか。
フィリーのメンツをずらっと眺めてリンク上を想像。
爆笑(^-^;)。
いつの間にこんなことに。前からか。

ハッチャーとラスジーがどちらも移籍してきたんですね、今シーズン。
ブルーラインにほぼ2mのツインタワーて。

どうもハッチャーはダラスとデトロイト(デトロイトの時は速攻でケガしてシーズン休んでましたが)のイメージなんですよねぇ。
デトロイトの試合を見たとき、目の前のペナルティボックスの背中を見て「でかっ」と思ったことがあるもんで。
2006/03/09(木) 02:15 | URL | icehog #-[編集]
クラークはデカ男がお好き
フライヤーズは1974年と75年に2年連続でカップを取っているのですが、そのときのキャプテンだったのがクラーク。このときのチームは、いまのフィリーなんて問題にならないぐらい荒々しい暴れん坊のチームだったんだそうで(いったい、どんな恐ろしいチームだったの!?)、その経験からクラークは「デカくて強くてコワい」チームがリーグを制する、という信念を持つに至り、現在のチームづくりにつながっている・・・という話でした。でも、それでその後一度もカップ取れてないんですが・・・、フィリー・・・。
デリアンもラスジーもほんとデカいですよね、この二人がブルーラインに立ったら、アタッキングゾーンには永遠にたどり着けなさそうです。
フィリーはときどき、ちびっこレッキとかサミ・カパネンとか、はたまたヨニ・ピトカネンみたいな癒し系を加えてはいるんですが、他のメンバーがあまりに濃すぎて、いかんせんコワモテぶりを中和しきれていないようです。
2006/03/10(金) 23:11 | URL | にゃおこ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。