さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トリノ五輪:スオミ・ホッケーの風景
2006年02月26日 (日) 15:53 | 編集

「やったー!」
準決勝の対ロシア戦に勝利してベンチから駆け出すサク・コイブ



大健闘中のゴーリー、アンテロ・ニーッティマキ



スオミ応援団



試合後にマスコミのインタビューに答えるキャプテン



準々決勝の対アメリカ戦でセラニは前歯を3本失った
セラニが35歳まで自前の前歯をキープしていたことが
私には驚きだった



歯がなくても色男



練習中のサク



おまけ


もうすぐお別れなんだね
寂しいよう・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
セラニー
去年前歯が折れたとき、
ホッケー選手はすごいなあとあらためて思いました。
(そういう問題じゃないですねw)
ちょっと前までNHLではヘルメットもなしでやっていたし
根性ありますよね~~。
あとヤリ・クリさんが普通のオジサンになっていましたねw
2006/02/26(日) 16:07 | URL | けん #B8wQSCvI[編集]
ホッケー選手は歯抜けがトレードマーク
ヒートリーの歯抜けスマイルがかなり好きな私としては、「もうホッケー選手なんだから全員歯抜けでいいじゃん」などと思ってしまいます。イケメンなのに歯もいれずに息漏らしまくりでプレイしているアレシュ・ヘムスキーの姿勢などはすがすがしくて最高です。
セラニなんてキャリアが長いのにまだ前歯あったんだ!って感じでした。金メダルを取ったら、前歯3本失ったことなんてほんとにどーでもよくなることでしょう。
ヤリクリ様、ちょっと太っていましたね(笑)。すごく年下の元ミス・フィンランドと結婚して子どもも生まれたとかで、とーっても幸せなんでしょうね。オジサンになっても素敵だな~と思いました。
2006/02/26(日) 20:56 | URL | にゃおこ #-[編集]
あのロシアをシャットアウトで勝つなんて予想していませんでした。GKがあったっていましたね。ニーッティマキ良かったです。国際規格リンクではフリーでシュートを打つ機会が多いので、GKの負担はNHLよりも大きいでしょうし。
2006/02/27(月) 10:18 | URL | みや~んザメ #-[編集]
あっ、そうですね
> 国際規格リンクではフリーでシュートを打つ機会が
> 多いので、GKの負担はNHLよりも大きい

そうかもしれないですね。ゴール裏のスペースも広々~としているし、ニュートラルゾーンやディフェンシブゾーンでも広いぶんだけスイスイ滑れて、どこから打ってくるかわからないし。
ニーッティマキはほんとよくがんばったと思います。ジャンボトロン・チェックは封印して、集中していたんでしょうね。NHLに帰ったら、ロベルト・エシェを差置いて、正ゴーリーになっちゃうかも。
2006/02/28(火) 02:03 | URL | にゃおこ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。