さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドイツのクルップ監督&スウェーデン女子、アメリカに勝って決勝へ
2006年02月18日 (土) 22:07 | 編集
Yahoo! Sportsのオリンピック画像集をつらつら見ていて発見したんですが、チーム・ドイツの監督ってウーヴェ・クルップだったのね~! NHLにいたときは「ただのデカいゲルマン人」ってイメージしかなかったのに、カッコいいおじさんになっていてビックリ! メガネが似合って、素敵でした! 

ヒザを痛めて引退し、所属していたレッドウィングズとグダグダな戦いを繰り広げていましたが、契約はどうなったんでしょうかね。まだ犬ゾリレースに出ているんでしょうか。

ところで、トリノ五輪の女子ホッケーは、準決勝でスウェーデンがPS合戦の末にアメリカを破り、決勝進出を決めました。ソルトレイクシティ五輪でも話題になった弱冠19歳のゴーリー、キム・マルティーンちゃんが37セーブと大活躍したようです。

この黒星のショックを和らげるためか、アメリカのスポーツ・メディアはこぞって「スウェーデンの"Miracle on Ice"」と書きたてていて、「ハァ? ミラクル? ソルトレイクでも銅メダルだったし、スウェーデンだって強いチームじゃん?」などと私は思っていたのですが・・・






スウェーデンのメディアにとってもやっぱり「ミラクル」だったらしい(笑)。こんなパロディ画像まで作っちゃって、よっぽど嬉しかったんでしょうね。男子がロシアにシャットアウト負けしたショックなんか吹っ飛んだかも。

決勝の相手はカナダ。スウェーデン・ホッケー連盟のマッツ・ナスルンド会長(元NHLerで、タンパベイ・ライトニングのマルタン・サンルイの憧れの人。彼の背番号26をサンルイはつけている)は「カナダの強さは抜きん出ているけど、うちの女の子たちにとっては次のオリンピックで追いつけるチャンスになる」と語っています。そのとおり。がんばれ、キムちゃん&チーム・スヴァリエ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
NBC
>「スウェーデンの"Miracle on Ice

NBCで見ました(笑)。あら失礼な、と私も思ったんですが…。
2006/02/19(日) 00:34 | URL | kawahara #NYhldUz6[編集]
CBCでもSwedish "Miracle on Ice"と言っていました。というか、決勝で当たるカナダがそんな悠長な表現をしていていいんでしょうか。本家Miracle on Iceでソ連に勝ったアメリカは、続く決勝でも勝って金メダルを獲ってしまったはずですが…。
2006/02/19(日) 07:23 | URL | icehog #-[編集]
クルップ!!
彼のプレー好きでした!コロラドに居た時は憎たらしい奴でしたがデトロイトに移ってからは頼もしい人でしたが・・・居ないと思ったら引退してたのね・・・(笑)!
2006/02/19(日) 10:27 | URL | ミツグ #CjlWd7YA[編集]
Miraklet=the miracle
女子ホッケーの国際大会といえば、決勝戦はこれまでアメリカ vs カナダのカードしかなかったんだそうで、その牙城を崩したスウェーデンはすごいことをやった、という認識のようですよ。PS合戦ですごい接戦だったし、アメリカはほんのちょっとの差で勝ちを逃したようですね。カナダとスウェーデンの実力差はかなり開いている・・・という話ですが、カナダといい試合をするアメリカに勝ったので、スウェーデン、そのまま奇跡続きで金メダル取っちゃえ~! ついでに男子も!(笑)

ミツグさんはクルップお好きだったんですね。クルップってばあばらんちーずにいたときはほんとデカいし憎たらしいディフェンスマンでしたよね。ウィングズに移ったとき、体が大きすぎてジャージのサイズがなく、丈を伸ばした特注のジャージを作ってもらったのに、それもあまり着ないまま、「故障した」と言って引退してしまったという・・・、それなのにドイツでは犬ぞりレースに出たりしていて、よくわからない人でした。でも代表監督としてしっかり復活して、ドイツホッケー界に貢献しているようですね。よかったよかった。
2006/02/19(日) 21:06 | URL | にゃおこ #-[編集]
スウェーデン女子
2002年のソルト・レイクのときに、
ほれました。

正確には当時15歳の最年少だったゴーリーKim Martinちゃんです。
今回予選のラウンドでは、
怪我上がりだったためか、ほとんど出ていなくて(←スウェーデン、ゴーリー温存か?とか思いました、笑)、
決勝ラウンドでじっくり見たら、
19歳Martinちゃん、オーラー出てました。
ひょっとしたら、現在の女子ゴーリートップ1じゃないかと思ってます。
(カナダやUSに比べてショットを受ける数が格段に違うから。)

現在、ミネソタの大学に通ってるそうで(っていうか、女子ホッケー、各国のトップ選手、ほとんどNCAAの大学生)、
英語がペラペラ。
15歳の時にアメリカのメディアの心をがっちりつかんでいたので、
(「15歳ゴーリー、凄い!、15歳ゴーリー凄い!」の連呼状態)、
今回も大注目されてました。

女子、USは、最初からイマイチ感満載で、カナダは敵なしって感じ。
決勝のスウェーデン、どうなりますかね?


男子ドイツ、成績の割には、
前回より数段良いです。
ただ、スコアラーが足りない感じ。
キャプテンのMarco Sturmいたら、
もうちょっと変わったのかな?と
噂じゃ茶ぐまから出ないでくれといわれたとか何とか。
2006/02/20(月) 02:26 | URL | 小女子 #6nZCh5HY[編集]
ヘッド・コーチ
ラトビアのヘッド・コーチLeonids Beresnevsさんが面白いです。

ユース・ホッケーかアマチュア並みに、監督が前に出る(笑)

http://editorial.gettyimages.com/source/search/details_pop.aspx?iid=56864144&cdi=0
2006/02/20(月) 02:29 | URL | 小女子 #6nZCh5HY[編集]
キムちゃんはおハルの後輩だった
キムちゃん、ソルトレイクのときは「15歳の子が守っている!」ってことで大人気でしたよね、ほっぺが赤くて、パックを必死に弾く姿がなんかけなげで。ブロンドのロングヘアがゴーリーメットの後ろから出ているのもポイント高いのかもしれません(笑)。
ミネソタの大学って聞いて、「すわ、ミネソタ大学か!?(だったら応援できないじゃん!)」と調べたら、ミネソタ大学ドゥルース校ブルドッグズのほうでした。湖のほとりにあるいい大学です。おハルさんことブレット・ハルの母校ですね。あの大学って女子ホッケーのプログラムあったんですねー、女子で強いといえばコーネルとかブラウンとかハーバードとかアイビーの学校がぱっと頭に浮かびますが、キムちゃんの活躍で中西部の学校も盛り上げてほしいです。
で、マルコはちゃぐまから「出ないで」って言われたのー!? ちゃぐま、いまカンファレンス11位なんですが・・・(笑) カップ争いをしているのならともかく。GMオコネルはやっぱりバカだ。ドイツはマルコがいたらもっといい試合できていたと思うんですよね。
ところで、ラトビアのコーチ! あんなに前に出てきちゃって、あー、大爆笑。オゾりんもビックリ!? ファンも熱いけど監督も熱いよ。そのうちエキサイトするあまりベンチの椅子とかリンクに投げそうです。ネクタイがさりげなくナショナル・カラーなのは素敵ですね!
2006/02/21(火) 00:31 | URL | にゃおこ #-[編集]
ミラクルごっこ
スウェーデン女子と映画「Miracle」

えっと、試合前にビデオを見たか監督が台詞をいったか何かだそうです、スウェーデン女子。

アメリカでも
NBCの実況のMike Emrickさんが、
放送の終わりに、
「Miracle」でも使われた、
Herb Brooksの有名な言葉
「10回やったら向こうが9回勝つだろう、でも今夜じゃない。」
ってのを披露してました。

ミラクルごっこは憧れですよね。
確か2004年のRed Soxも
プレイオフでYankeesとのシリーズ0勝3敗の時に
ミラクルごっこやったそうです。
2006/02/21(火) 03:18 | URL | 小女子 #6nZCh5HY[編集]
そうそう、映画を見せたらしい
モチベーションを高めるために、試合前に「ミラクル」を見せたらしいですね。ソ連のゴーリーのトレチャクさんは「やめてくれー」って思ってるんじゃないかな。あのアメリカ戦での敗戦を思い出さない日は1日もないそうですよ。それほどショックだったんですね。ハーブ・ブルックスのセリフはかっこいいわ~。この人、こういうふうにノセる言葉がうまかったんでしょうね。ぺんぎんの監督やっていたときも熱かったです、そういえば。
レッドソックスもミラクルごっこやったんですか、ふふふ、さすがは私のSOX、微笑ましいですね。でもジョニー・デーモンがヤンキーズに移ったのはほんとうにゆるせない。彼はボストンに足を踏み入れることはできないでしょう。ヒゲまで剃っちゃってさ、何さ。って話がズレちゃいましたね。
2006/02/22(水) 12:02 | URL | にゃおこ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。