さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オイラーズがトレードでディフェンスマン2人を獲得
2006年01月29日 (日) 15:44 | 編集


EdmontonOilers.com-- エドモントン・オイラーズは26日、ディフェンスマンのディック・ターンストロム(31)をピッツバーグ・ペンギンズからトレードで獲得した。見返りはウィンガーのヤニ・リタ(24)とディフェンスマンのコウリー・クロス(35)。

ターンストロムはスウェーデン出身。NHL4シーズン目の今季は33試合に出場して5ゴール5アシストを記録している。ゴールのうち4得点はパワープレイでのもの。

2003-04年のシーズンはペンギンズ史上初めて、最多ポイントをマークしたディフェンスマンとなった(16ゴール36アシスト)。うち12ゴール26ポイントはパワープレイで挙げており、この数字はNHL全ディフェンスマンでトップだった。

NHLデビューは遅く、2001-02年にニューヨーク・アイランダーズでキャリアをスタート。このシーズン後にウェイバー(選手の権利放棄)にかけられ、ペンギンズに移籍した。

またオイラーズは同日、シカゴ・ブラックホークスからディフェンスマンのヤロスラフ・シュパチェック(31)をトレードで獲得。見返りとしてフォワードのトニー・サルメライネン(24)の権利がブラックホークスに渡った。

チェコ出身のシュパチェックは今季、ブラックホークスで45試合に出場して7ゴール17アシストを記録、ポイント数でチーム4位につけていた。

チェコ代表として長野五輪で金メダルを獲得後の1998年、フロリダ・パンサーズでNHLデビュー。以来コロンバス・ブルージャケッツとブラックホークスでプレイし、通算記録は349試合で46ゴール140アシスト。


::: そこそこ勝ってはいるんだけれどいまいち波に乗り切れず、西カンファレンスの7~8位をウロウロしているオイラーズが動きました。プロンガーは来たがまだまだ弱いディフェンスを、ターンストロムとシュパチェックという三十路ヨーロピア~ン・コンビで補強だあ! 後はゴーリー問題だけだ!っていうかこっちのほうこそ一刻も早く解決すべきなんじゃあ・・・。
ターンストロムとシュパチェックの電話インタビューがオイラーズ公式サイトにありました。ターンストロムは落ち着いた感じでしたがシュパチェックはもともとのお茶目な性格もあるのか弾けていて、テンション高い感じ。ターンストロムはトレード前日にスクラッチになっていたので、「自分は動くんだろうな」とある程度予測していたというし、シュパチェックもこのシーズン後に制限なしFAになるのでトレードもありかなあと考えていたそうです。シュパチェックは「いや~ホラ、シカゴはもうプレイオフはダメっぽいし・・・、オイラーズのような『プレイオフ・チーム』に行けて嬉しい」って言ってましたが、プレイオフに進むためにはアンタにがんばってもらわんと、シュパチェック! 頼むよヤルダ!
シュパチェックといえば長野五輪で金メダルを獲得した直後のメダル授与式で、カメラに向かってニコニコと嬉しそうに手を振った姿がすごく印象的。また彼はファンを大切にする人のようで、新人だったパンサーズ時代にある日本のファンがファンレターを送ったら律儀に返事をくれたそうです。そしてその返事にまた手紙を返したら、またシュパチェックが返事を送り・・・と、なんだかしばらく文通みたいな感じになったんだとか。そんな筆まめナイスガイがオイラーズに来てくれて嬉しいぞ。しかしその代わり、スオミの美青年ヤニ・リタくんがぺんぎんへ行ってしまった。オイラーズがドラフト1巡目で指名したのに、期待に応える活躍らしい活躍もしないままエドモントンを去るとは残念。ぺんぎんでがんばってほしい。クロスは、基本的に守れないし遅いし無駄なペナルティも多いし、あまり好きな選手じゃなかったので、いなくなってくれてかなり嬉しいかも。アルバータ大学出身の地元っ子なので、がんばってほしかったんですけどね。しかしクロスってもう35歳過ぎてたんだ、ビックリ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。