さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トリノ五輪アイスホッケー会場:エスポジツィオーニとパラスポルト・オリンピコ
2006年01月22日 (日) 14:28 | 編集
トリノ・オリンピックでアイスホッケーの会場に使われる施設は二つ。「Esposizioni(エスポジツィオーニ)」と「Palasport Olimpico(パラスポルト・オリンピコ」です。


エスポジツィオーニ

 @トリノ五輪公式サイト

エスポジツィオーニは1961年のイタリア統一百周年記念博覧会のパビリオンの一つに作られた仮設のホッケー・リンク。ホッケーの予選ラウンドと決勝トーナメントの準々決勝の試合で使用されます。キャパシティは4320人。オリンピック後は従来どおりの見本市などに使われる会場に戻るそうです。


パラスポルト・オリンピコ

 @トリノ五輪公式サイト

開会式と閉会式が行われるスタディオ・オリンピコに隣接するパラスポルト・オリンピコ。予選ラウンドと決勝トーナメントの試合が行われ、準決勝以降の試合はすべてパラスポルトが会場となります。キャパシティは8500人。

五輪後、パラスポルトはアイスリンクや室内スポーツ、コンサートや会議も行える多目的施設として使われます。古びた施設のパラスポルトへのリニューアルとまわりの地域の整備は国際コンペにかけられ、勝ったのは日本人建築家の磯崎新が率いるグループ。日本人がリニューアルを担当したリンクで行われる試合を、世界中のホッケー・ファンが見つめることになるわけです。トリノがますます楽しみになってきました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。