さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マリオ、アイザマンなし・・・ トリノ五輪カナダ代表メンバーが発表される
2005年12月23日 (金) 23:43 | 編集
トリノ五輪カナダ代表の選手名簿が12月21日、発表されました。
(参考:国際アイスホッケー連盟サイト

カッコ内は現在の年齢と所属チームです。ソルトレイクシティ五輪の金メダルチームにいた人は8名。同じく金メダルだった2004年ワールドカップの代表から引き続き選ばれた人が16名もいますが、15名は五輪代表チームに初選出。

ゴーリー
1 ロベルト・ルオンゴ(26・フロリダ)初
30 マルタン・ブロデューア(33・ニュージャージー)
35 マーティ・ターコ(30・ダラス)初

ディフェンス
3 ジェイ・ボウミースター(22・フロリダ)初 *スコット・ニーダマイヤー(アナハイム)の怪我による代替出場
4 ロブ・ブレイク(36・コロラド)
6 ウェイド・レッデン(28・オタワ)初
24 ブライアン・マッケイブ(30・トロント)初 *エド・ジョヴァノフスキ(バンクーバー)の怪我による代替出場
28 ロビン・リギーア(25・カルガリ)初
44 クリス・プロンガー(31・エドモントン)
52 アダム・フット(34・コロンバス)

フォワード
9 シェイン・ドーン(29・フェニックス)初
13 ジャローム・イギンラ(28・カルガリ)
14 トッド・バートゥッズィ(30・バンクーバー)初
15 ダニー・ヒートリー(25・オタワ)初
21 シモン・ガニェ(25・フィラデルフィア)
26 マルタン・サンルイ(30・タンパベイ)初
33 クリス・ドレイパー(34・デトロイト)初
39 ブラッド・リチャーズ(25・タンパベイ)初
40 ヴァンサン・ルキャヴァリエ(25・タンパベイ)初
61 リック・ナッシュ(21・コロンバス)初
91 ジョー・サキック(36・コロラド)主将
94 ライアン・スミス(29・エドモントン)
97 ジョー・ソーントン(26・サンノゼ)初

補欠
ダン・ボイル(D・タンパベイ)
ジェイソン・スペッツァ(C・オタワ)
エリック・ストール(C・キャロライナ)

2002年ソルトレイクシティ五輪金メダルチームの主要メンバーで、今回の代表に選ばれなかったのは、マリオ・ルミュー(ピッツバーグ)、スティーブ・アイザマン(デトロイト)、ポール・カリヤ(ナッシュビル)、エリック・リンドロス(トロント)、カーティス・ジョゼフ(フェニックス)、エド・ベルフォア(トロント)。


::: 世間では究極のぴちぴちくんシドニー・クロズビーがチーム・カナダに選出されるかどうかが関心の的でしたが、私一人の関心は、「ジョゼ(テオドア)は選ばれるか?」に集中していました。がーん、ジョゼ選ばれてない。ターコに、そしてルオンゴに負けたんだあ~。まあいいか、どうせ試合はほとんどブロデューアが出ずっぱりで、ジョゼはまさにベンチの花になることが予想されるのだから。でも、やっぱり選ばれてほしかったし本人もがっくしだろうな。
あいざまんはケガしているので選ばれないのはある意味当然。いや、ケガしていなくても選ばれてなかったかも・・・。キャプテン・サキック、栄光のチーム・カナダ19番はあなたのものよ。
そしてやっぱりキタわねバートゥッズィ。今季はいまいちぱっとしない印象でトレードの噂も出ているのに、グレ様、スペッツァよりバートゥッズィですか、そうですか。リック・ナッシュはそりゃあすごい選手だが、彼のようなガンガンぶつかっていくパワー・フォワードよりも、リンクが広くてオープン・スペースができやすい国際試合では、スピードで勝るスペッツァのほうがいいと思うのは私だけではあるまい。あれだけケミストリー出しまくりで爆発しまくりのヒートリー&スペッツァをチーム・カナダでも組ませてビシバシ得点させたほうがいいんじゃないの?っていうのは素人考えなのかな。そしてカリヤが選ばれなかったのにはどんな理由が? そういえばシャニーことブレンダン・シャナハンも選ばれなかった。シャニーはデトロイトの自宅でCBCを見ながら、3人の幼子の世話をすることになるんですね。
(2月9日追記)Jovoことジョヴァノフスキとにーだま兄、いずれも膝の怪我で五輪欠場決定。カナダ、ピーンチ!? ジョヴォの攻撃力とにーだま兄の高速スケーティングなしは、カナダにとっては痛いかも。でもにーだま兄の代わりがジェイ・ボウミースターくんだとは想定の範囲外でした。ジュニアの世界選手権代表チームに16歳で一緒に選ばれたスペッツァは、「先を越されたー」と複雑な心境かもしれない・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
スミス様
オイラーファンとしては、選抜が危ぶまれていたSmythが選ばれたのはうれしい限りです。
でも彼は初出場じゃないと思ったのですが。
私もBertuzziは意外でした。Mooreの一件があったから。でも、今シーズンはパッとしなかったけど最近調子を上げてきているし、RWとしてはカナディアンの中でポイントトップだからなー。
Spezzaは期待してたけど、残念。でも、ほかのセンターの顔ぶれ見るとうなずけるかな。他のセンターと比べた場合、正統派センターのSpezzaよりもオールマイティーなCrosbyのほうがチャンスがある気がしてたけど。これから何回もチャンスがあるルーキーよりも油の乗った選手に花を持たせるということですかね。
2005/12/24(土) 01:16 | URL | Go oil #H2zG3YOI[編集]
19番だらけ
そういや、普段19番付けてる人がおいですね(笑)。

カナダは層が厚いから誰選んでも...
(だから優勝するかというと、それは別の話)

グレ様の趣味なのか、
グリッドでデカイ選手が多いような...
2005/12/24(土) 05:07 | URL | 小女子 #6nZCh5HY[編集]
チームカナダ
ここまで来ると、えらい人の好みに合わせて、欲しい選手でチーム作って見ましたって感じで面白いですね。まさにリアル”NHL2006”。

なんか、ぱっとみると、すごく派手なチームですね。
ゴーリーは、ルオンゴをスターターにするのかな??とまさか、ブロデューアじゃないよな・・・
っというか、個人的にはブロデューア、何で選ばれた??って感じです。
正直 CUJOとかLegaceとかBironとか、彼より成績のいいゴーリーはいるのに??

2005/12/24(土) 12:52 | URL | Kiyonobu #-[編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/12/25(日) 09:45 | | #[編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/12/25(日) 18:52 | | #[編集]
層が厚いから・・・
皆さんいろいろご意見をお持ちのようで、読んでいてとても楽しいです。コメントありがとうございます!
そうです、カナダは層が厚いので、誰が選ばれても・・・って感じだし、実際のところ、グレも(←もはや呼び捨て)「選ぶ苦労」より「落とす苦労」のほうが圧倒的に多いんでしょう。ホッケー命のカナダでは、誰が五輪代表に選ばれるか常に注目の的だし、議論の対象にもなるし。グレもたいへんな仕事を担っているんですよね。
スペッツァもここにきて首を怪我して欠場、相棒の不在によりヒートリーもすっかり元気をなくしていて、スペッツァなしでヒートリーはトリノで輝けるのか、とても心配です。なにしろボストンでは全く輝けていなかったから。こだわりの背番号15番はもらえそうですけれどね。
そうそう、Go Oilさん、すみってぃは前回のバンクーバー五輪にも出場していました。私の勘違いでした、失礼いたしました。
ブロデューアはやっぱりチーム・カナダには欠かせない人ではないかなーと思います。やはり前回正ゴーリーとして金メダルと獲得した経験は大きいのでは・・・。それにしてもジョゼ、残念。
2006/01/09(月) 13:58 | URL | にゃおこ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。