さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キングズのエイヴリーがまた暴言 「カリヤはダイビングをする」「ホーディチャックはリーグでいちばんヘタ」
2005年11月27日 (日) 01:38 | 編集


TSN.ca -- その放言ぶりが取りざたされているロサンゼルス・キングズのフォワード、ショーン・エイヴリーが24日、ナッシュビル・プレデターズに4-3で敗れた後にまた問題発言をした。エイヴリーのキツい意見は「ロサンゼルス・タイムズ」紙とプレデターズの地元紙「ザ・テネシアン」に掲載された。

「ポール・カリヤはリーグでいちばんダイビングをする選手」「ダーシー・ホーディチャックはNHLでいちばんヘタ」。

エイヴリーは対プレデターズ戦の第3ピリオド、カリヤに疑問の余地があるヒットをし、その報復としてホーディチャックに殴られた。「ダイビング」「ヘタ」というセリフは、明らかにホーディチャックへの怒りをぶちまけたものだ。

「ホーディチャックはリーグのお荷物だよ。あいつはスケーティングすらできない。シュートも打てない。パスもできない。個人成績を見ろよ。はっきりしてるだろ」

エイヴリーは、キングズのディフェンスマン、リュボミール・ヴィシュノフスキーがカリヤと接触した後、カリヤにペナルティ・ショットが与えられたことに憤慨していた。ファウルの場面のとき、カリヤはブレイクアウェイの状態でもなかったし、パックも持っていなかったことをスロー再生が示していると「ロサンゼルス・タイムズ」紙は報じている。

カリヤにはうまく転ぶ才能があるというエイヴリーの舌鋒は、少々皮肉なものに映る。なぜなら今シーズン、ダイビングで罰金を課された唯一の選手がエイヴリーだからだ。カリヤは言う。「(ファウルについて)どう言うよ? 俺は後ろから引っ張られたんだよ」

この件についてホーディチャックは「報復をしようとしたわけじゃない。でもエイヴリーがカリヤにヒットをかまし始めたとき、メッセージを送らないといけない、そんな気がした。またそうすべきときは、やるよ。エイヴリーは時々ペチャクチャ喋りすぎる。オレは出場停止になることは心配していない。もしウチの重要な選手の一人にぶつかっていくなら、そのヒットによる結果があるってことがエイヴリーにはわかっている」と語っている。


::: 押しも押されもせぬ「NHLの暴言キング」への道を着実に歩んでいる感のあるエイヴリー、こんどはプレッズのカリヤっちをダイバー呼ばわり、そして自分を殴ったホーディチャックをヘタクソ呼ばわり。言うなら本人に面と向かって言えばいいのに。っていうかエイヴリーってレッドウィングズ時代はこんなヒールキャラじゃなかったはずなのに。LAでスーパー・モデルのレイチェル・ハンターに捨てられたルサンチマンを別の形で吐き出している? それとも「美人の彼女にもフラれたし、もう失うものは何もねえぜ!」状態? いずれにしても、なんか男らしくないよエイヴリー。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。