さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オイラーズ、ブラックホークスに痛い敗戦
2005年11月15日 (火) 13:18 | 編集


エドモントン1、シカゴ3

シカゴ(AP)-- エドモントン・オイラーズ対シカゴ・ブラックホークス戦は13日、当地で行われ、3-1でブラックホークスが快勝した。

第1ピリオド中盤、ダンカン・キースのゴールを皮切りに、マーク・ベルが2分間で2連続ゴールを決めてブラックホークスがリード。第2ピリオドにオイラーズのフェルナンド・ピサーニがブレイクアウェイから2試合連続となるゴールを挙げたが、続くゴールが出ずにオイラーズが敗れた。

この夏に4年2700万ドルの大型契約を結んだブラックホークスのゴーリー、ニコライ・ハビブリンが今夜は底力を見せた。いくつかのビッグセーブを含む26セーブを記録。対するオイラーズのユッシ・マルッカネンは最初のショット5本で3ゴールをゆるすなど、ぴりっとしなかった。

「今夜が最高の試合とは思わないけど、勝って2ポイント取ったことが重要。チームがよくなっているのがわかる」とハビブリン。「パックが見えないときは、みんながブロックしてくれた。リバウンドを出したら、みんながクリアしてくれた」と仲間に感謝した。

第3ピリオド、ハブリンに得点のチャンスを阻まれたショーン・ホーコフは「いいショットは多かったけど、ハビブリンがよかった。彼を褒めないといけないね」と試合後に語った。

オイラーズの次の試合は14日、アウェー7連戦の締めくくりとなる対コロラド・アバランチ戦。

リンク:試合ハイライト@オイラーズ公式サイト


::: が、がーん。職場で昼休みにこの結果をチェックして、かなりショックを受けました。勝てるんじゃないかなあって、密かに期待していたもんですから。やっぱり捕らぬ狸の皮算用なんてしたらいけないですね。マーク・ベルは好きなので、なんだか複雑。
オイラーズは最近、ペナルティキルの調子がいいようで、このシカゴ戦も相手のパワープレイのチャンスをきっちりつぶし、これで17回連続ペナルティキル成功だそうです。この調子でいってほしい~。でも、次はあばらんちーず戦なんだよな・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。