さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月12日(土)のNHLピックアップ
2005年11月13日 (日) 23:15 | 編集
フロリダ4、フィラデルフィア5

試合残り3.2秒、パンサーズのパワープレイ。シフトチェンジでリンクに出てきたばかりのマイク・クヌーブルがほとんど苦し紛れに打ったスラップショットが決勝ゴールとなり、フライヤーズが劇的な勝利を飾った。好調フィリーはこれで6連勝、ホームのワコヴィア・センターでは9連勝である

リンク:試合ハイライト@ESPN.com




アトランタ9、キャロライナ0

「スコア、逆じゃないのか?」と思った人は世界中に何人? 低迷していたスラッシャーズが9連勝中のハリケーンズを負かす。しかも大差で、シャットアウトで。だからNHLは面白い。昨夜のタンパベイ戦で4ゴールのイリヤ・コヴァルチュックが今夜も2得点。ハリケーンズはハートフォードから移転して以来最悪の敗戦を経験した

リンク:試合ハイライト@スラッシャーズ公式サイト




トロント5、モントリオール4(OT)

ディッキー・ムーアとイヴァン・クルノワイエ、二人がカナディアンズで付けた背番号12が今夜同時に永久欠番となった。メイプルリーフスのダーシー・タッカーはハブズ最後の12番を付けた選手。「あの番号が上がっていくのを見るのは特別なことだね」とセレモニーの感想を述べていた。試合は抜きつ抜かれつの展開となり、延長戦でジェフ・オニールがゴールを挙げてリーフスが勝利

リンク:試合ハイライト@カナディアンズ公式サイト




バッファロー1、オタワ6

ディビジョンのライバルであるセイバーズ相手に、セネターズは今季これまで3戦全勝。得失点も21-5で完全に圧倒している。今夜もダニー・ヒートリーが2ゴールで連続ポイント試合記録を15に伸ばした。キャプテンのダニエル・アルフレッドソンも1ゴール2アシストをマークして、ポイント数でリーグ単独首位に

リンク:試合ハイライト@セネターズ公式サイト




ダラス3、サンノゼ2(SO)

PS合戦でシャークスのパトリック・マルローとジョナサン・チーチューがいずれも失敗、対するスターズはセルゲイ・ズボフとユッシ・ヨキネンが共にPSを成功させ、スターズに勝利をもたらした。22歳、フィンランド出身のヨキネンは「PSには自信があった、絶対ゴールできると思っていた」。奮闘したゴーリーのマーティ・ターコを囲んで労うスターズ選手たち、いい笑顔である
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。