さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オイラーズ、プレデターズに快勝して2連勝
2005年10月31日 (月) 20:49 | 編集


エドモントン5、ナッシュビル1  BOX SCORE

テネシー州ナッシュビル(AP)-- エドモントン・オイラーズ対ナッシュビル・プレデターズ戦は29日、当地で行われ、5-1でオイラーズが快勝した。オイラーズはこれで2連勝。開幕から8連勝していたプレデターズは、26日のコロンバス戦に続いて2連敗。

第1ピリオド序盤にプレデターズのマルティン・エラートがパワープレイで先制ゴールをあげたが、その後はオイラーズが5連続得点。うち3点はパワープレイでのゴールだった。対するプレデターズは7回あったパワープレイのチャンスを1度しか活かすことができず、パワープレイでの攻めが明暗を分けた結果となった。

オイラーズのクレイグ・マクタヴィッシュ監督は「以前は弱点に見えた分野すべてが今夜は得意分野だった。ゴーリーがすばらしい。パワープレイもいい。ペナルティキルもきっちり。『運命の逆転』だったね」と語った。

攻めではチェコ人のアレシュ・ヘムスキーが1ゴール3アシストと活躍。23セーブを記録した先発ゴーリーのユッシ・マルッカネンは「以前までのウチのプレイとは大きな違いだ。まだまだやるべきことはあるけれどね」。

プレデターズのゴーリー、トマーシュ・ヴォクーンは「1オン1の状況でやられてしまった。自分の仕事をしないといけない。ウチは自分たちの仕事をしなかった。懸命さが今夜のウチにはなかった」と敗北の弁。

オイラーズの次の試合は11月1日、ホームで対コロンバス・ブルージャケッツ戦。


::: パワープレイのチャンスを最大限に活かして、オイラーズ2連勝です! 嬉しいです。思えば7連敗のときの私は暗かったなあ。どよよんと暗かった。オイラーズが勝ってくれるとぐいっと元気になれるんですが。
このプレッズ戦、ダラスからすぐナッシュビルに移動して2日連続の試合だったわりには、いい試合内容だったようです。今季初ゴールをきめたアレシュも「2日連続だったけど、バッチリだった。ユッシの守りもよかったし、たぶん今シーズンこれまで最高の試合」と言っているし。次のCBJ戦もこの調子でよろしくお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。