さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
特集:チーム・キャプテンの妻たち(4) スコット・メランビー夫人
2005年10月23日 (日) 21:36 | 編集


アトランタ・スラッシャーズの新キャプテン、スコット・メランビーはフロリダ・パンサーズでもキャプテンをやっていました。今シーズン、ボブ・ハートリー監督によってキャプテンに任命された理由は、「お父さんキャラだから」だったそうです。

メランビーの家はホッケー放送と縁が深く、お父さんはCBC「ホッケーナイト・イン・カナダ」のプロデューサーを長く務め、暴言親父のドン・チェリーをコメンテーターとして起用した人。そしてお姉さんはCTVスポーツネットの番組ディレクター。メランビー自身はウィスコンシン大学を経てNHL入りしました。

奥さんのスーザンさんはとーっても綺麗な人で、メランビーにはもったいないくらい。夫妻には二人の息子(カーター、ニコラス)と娘(コートニー)がいますが、長男カーターくんは2歳になる前に自閉症と診断されました。このことがきっかけで、夫妻は「スコット・メランビー自閉症財団」を設立、自閉症の研究に役立てる資金を募るためチャリティのゴルフトーナメントやオークションを開催しています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。