さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月22日(土)のNHLピックアップ
2005年10月23日 (日) 16:05 | 編集
アイランダーズ3、モントリオール4

NYRに2連勝して波に乗るアイルズを、カナディアンズが接戦の末撃破。決勝ゴールをあげたスティーブ・ベジャンは「ウチにとって大きな2ポイントだ」と胸を張った。そのベジャンがお膳立てをしたクリス・ヒギンズによる3点目は、3オン2でもらったパックを足で蹴って前に出し、スティックで叩くという技ありゴールだった。

リンク:試合ハイライト@カナディアンズ公式サイト


ピッツバーグ3、ボストン6

ブルーインズが47本のショットをペンギンズ先発のジョセリン・ティボーに浴びせて圧倒、ホーム初勝利を記録。キャプテンのジョー・ソーントンは2ゴール2アシストの活躍だった。逆にペンギンズは開幕以来白星なしの8連敗。ルーキーのシドニー・クロズビーはアシスト2を稼いだが、「とにかく勝ちたい。チームのポイントが重要なんだ」と切実に訴える。

リンク:試合ハイライト@ブルーインズ公式サイト


ニュージャージ-3、アトランタ4

2点ビハインドから3連続ゴールでスラッシャーズが逆転勝利。2つのシャットアウト負けを含む4連敗から脱出することができた。デビルズのゴーリー、マルタン・ブロデューアは「スラッシャーズがいつかは殻を破るってことはわかってたでしょ。あの小さなゴーリーを褒めてやってよ。よく守っていたよ。あの子ががんばらなかったら、結果はもっと悪かったかもしれない。2ピリにいくつかいいセーブをした」とスラッシャーズの新人アダム・バーコールを称えた。

リンク:試合ハイライト@スラッシャーズ公式サイト


デトロイト6、コロンバス0

ブルージャケッツのホーム、ネイションワイド・アリーナとはなんとなく相性がいいというジェイソン・ウィリアムズがキャリア初のハットトリック。レッドウィングズは連勝記録を5に伸ばし、ポイント数でリーグ首位である。逆にCBJは4ポイントで、ペンギンズと並んでリーグ最下位。ゴール数15もリーグで最も少ない。

リンク:試合ハイライト@レッドウィングズ公式サイト


サンノゼ1、ナッシュビル2

プレデターズの新人ディフェンスマン、ライアン・スーターの父(レークプラシッド五輪男子アイスホッケー金メダリスト)と叔父(元NHLer)が見守る中、プレッズは逆転勝利で7連勝。どこまで記録を伸ばすか、メディアの注目の的である。バリー・トロッツ監督は「ウチが今日勝てたのはゴーリーのおかげ」と、首にパックを当てて怖い思いをしながらもネットを守り抜いたトマーシュ・ヴォクーンに感謝した。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。