さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月19日(水)のNHLピックアップ
2005年10月20日 (木) 21:28 | 編集
アイランダーズ3、レンジャーズ2(SO)

PS合戦でミロスラフ・シャタンがただ一人PSを成功させ、アイルズが「ニューヨーク・ダービー・マッチ」を制した。トミ・ペッティネンの自殺点でラッキーなゴール1を稼いだヤロミール・ヤーガーもPS合戦に登場したが、リストショットを打とうとしたらスティックがぼっきり半分に折れてしまうという不運に見舞われ、失敗。

リンク:ペッティネンの自殺点も見られるハイライト@ESPN.com


アナハイム2、セントルイス3

試合終盤に反則を立て続けに3つ取られ、ブルーズは苦境に立たされた。残り1分16秒、テーム・セラニがスコアしダックスが2-2と追いつく。しかしそれから20秒もたたないうちにダグ・ウェイトがゴールをきめブルーズが勝った。


サンノゼ1、ミネソタ6

脚の付け根の故障で開幕から6試合を欠場したマリアーン・ガーボリックが、今季初お目見えした。そのガーボリックからスーパー・パスをもらって先制ゴールを叩き出したディフェンスマン、ウィリー・ミッチェルは満員の観客にアピール。「State of Hockey」の熱さはロックアウトを経ても何ら変わりないようである。ガーボリックはアイスタイムは13分程度と少なかったが、2アシストを記録した。

リンク:非常に充実しているマルチメディア@ワイルド公式サイト
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
もう一試合お休みしたっても...
Gaborik君の今季初試合にあたっちゃいました、鮫さん。
それでなくてもPPもPKも現在リーグ1位のWildに勝てる気がまったくしなかったのに!!(笑)。

Wildの最初のゴールはねぇ、
Gaborik君にHannanが引っ付き虫で
ゴール裏から表まで来ててがんばってたのに、他の鮫たちがそれを見てるだけで、Mitchellがド・フリーで突っ込んできて、あらよ!って感じ。

3ピリオドで、PPスランプ中の鮫さんががっくりしながらプレーしてると、イケイケのWildがボンボン!ボンボン!と。
3点目くらいからナボがぶっ壊れてて、打てば入る状態(笑)。

お互いのチームの状況が良く反映されてる試合でした(笑)。

あのDaigleが、もう普通にすっかりWildのメンバーです。
2005/10/21(金) 07:02 | URL | 小女子 #6nZCh5HY[編集]
ふっふふふふふ
ワイルドの公式サイトでウィリー・ミッチェルのあらよっとゴールの映像、見ましたよ! 何度も練習したんだろうな、と思いました。さすがワイルド。でもパワープレイもペナルティキルもリーグ1位とは知らなかった~。さすがワイルド。
ナボちゃんでもぶっこわれることあるんですね。妻タビサに家庭でいじめられているのでしょうか!?(笑)
まめおデーグルくんは、フランス語で話せるジャック・ルメールが監督っていうのが大きいのかも。困ったときにはすぐ「ムシュー・ルメール・・・」「ウィ?」なんてね。彼には持っている才能を存分に発揮してもらいたいです。
2005/10/22(土) 00:43 | URL | にゃおこ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。