さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
特集:メガネをかけているNHLer(6)パトリック・ラリーム
2005年10月10日 (月) 22:40 | 編集
最後はセントルイス・ブルーズの守護神パトリック・ラリーム。ケベック出身で、ごたぶんにもれずパトリック・ロワに憧れて育ったのだとか。



かつて在籍していたオタワのロッカールームにて。カッコいいなあ。カッコよすぎ。ありえないくらい、メガネ似合いすぎ。

それまで何とも思っていなかったのに、この画像を見て一発でラリームのファンになっちゃったもんね。こんなメガネが似合う夫が毎日家に帰ってくるなんて(アウェーでの試合のときは帰ってこないが)、妻 Marie-Helene(マリ=エレーヌ)が羨ましい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
反応遅いけど。(^^;)
私は数年前 ラリームがフル装備でゴールの前にスックと立ている姿にしびれました。(顔は見えない。笑)
ゴーリーってあの装備だから誰でも同じように見えそうだけど でも もちろん違うのですよね。
ラリーム、 頭の小ささと足の長さで 彼あこがれのロワ様に負けないくらいステキでした。
オタワの時でしたから 赤黒の衣装が照明に映えて氷の上で輝いていました。
ちなみに その時見た試合は@マジソンガーデンでのシーズン開幕試合。2-0でオタワの勝ち。 リクターがお休みで ラリームの一人舞台でした。
2005/10/12(水) 16:53 | URL | Sakura #gQ1xmAA2[編集]
スラリとしてますよね!
そうそう、ラリームは背が高いので(公称190センチ)、スラリとしていてカッコいいですよね。長身ゴーリーのカッコよさとしてはスティーブ・シールズくん(ほぼ引退状態?)とオリー・ザ・ゴーリー(まだまだ現役)に通じるものがあります。しかしMSGでラリーム一人舞台をご覧になったとはこれまた羨ましい、私もオタワやボストンでラリームを見ているはずなんですが、あんまり記憶にないんですよね、スペッツァくんとかカレル・ラフネックとかばかりに目を奪われちゃって(^^;;
2005/10/12(水) 21:20 | URL | にゃおこ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。