さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月8日(土)のNHLピックアップ
2005年10月10日 (月) 12:40 | 編集
ボストン7、ピッツバーグ6(OT)

ピッツバーグ・ペンギンズのホーム開幕戦で国歌を歌ったのはクリスティーナ・アギレラ。アギレラはピッツバーグ出身で、子どものときにもペンギンズのために国歌を歌ったことがある。


バッファロー0、オタワ5

オタワ・セネターズはホーム開幕戦でセイバーズにシャットアウト勝ち! 試合前のセレモニーでキャプテンのダニエル・アルフレッドソンがファンにあいさつしようとしたらマイクが壊れていたそうで、アルフィーは照れ隠しでお茶目なリアクションをしていた。その後ろでジェイソン・スペッツァも笑顔。「お笑いオタワ」は健在!?


ミネソタ1、フェニックス2

フェニックス・コヨーテズの背番号9番は、前身のウィニペグ・ジェッツをボビー・ハルが1980年に去って以来、誰もつけてこなかった。昨シーズンFAでコヨーテズに加わった息子のブレット・ハルは、今シーズン最初の2試合を16番で戦ったが、今後は父「ゴールデン・ジェット」の9番を身につけることになった。父を迎えてのセレモニーで背番号を見せた後、ブレットは父を抱擁。父の母に対する仕打ちに反発し、息子は父を嫌っていたらしいが、和解したのだろうか、この親子。ちなみに息子41歳。


サンノゼ7、セントルイス6

3ピリに決勝ゴールをきめたのはシャークスのジョナサン・チーチュー。「Cheechoo」という珍しい名字を持つ彼は北米原住民クリー族の血を引き、オンタリオ州の居留地で生まれ育った。憧れの選手はジョー・サキック。


コロラド3、ダラス2

ジェイソン・アーノットがダン・ハイノートのヒットを受け、プレクシガラスに顔をはさんでどくどく流血。左まぶたを切ったらしい。この後アーノットはゲーム・ミスコンダクトの反則を取られて退場した。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
クリスティーナ・アギレラの出身地は、ニューヨークですよ・・・?
2005/10/11(火) 01:36 | URL | ポチ #-[編集]
日本にもいたアギレラ
ポチさん、はじめまして。アギレラはニューヨークのスターテン島で生まれて、米軍勤務の父の仕事の関係でフロリダやテキサス、日本などを転々としたそうです。アギレラ家は彼女が子どものときにピッツバーグ郊外に落ち着き、以来そこに住んでいたそうなので、「ピッツバーグ出身」と書きました。
2005/10/11(火) 23:02 | URL | にゃおこ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。