さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カナディアンズが開幕ロスターを発表
2005年10月05日 (水) 22:00 | 編集
Canadiens.com -- モントリオール・カナディアンズは3日、2005-06年のシーズン開幕戦に挑む23人の選手名簿を発表した。選手名等は以下のとおり。(背番号、名前、ポジション、年齢、出身地)
リンク:ハブズ公式サイト

■フォワード
 3 ライティス・イヴァナンス LW、26、ラトビア
11 サク・コイブ C、30、フィンランド
14 ラデック・ボンク C、29、チェコ
20 リハルド・ゼドニック RW、29、スロヴァキア
21 クリス・ヒギンズ C、22、アメリカ
22 スティーブ・ベジャン C、27、ケベック
26 ピエール・ダジュネ LW、27、ケベック
27 アレックス・コヴァリョフ RW、32、ロシア
35 トマーシュ・プレカネツ LW、22、チェコ
37 ニクラス・スンドストロム RW、30、スウェーデン
38 ヤン・ブリス C、27、チェコ
42 アレクサンダー・ペレジョギン RW、22、カザフスタン
71 マイク・リベイロ C、25、ケベック
73 マイケル・ライダー RW、25、ニューファンドランド

■ディフェンス
 8 マイク・コミサレック 23、アメリカ
25 マチュー・ダンデノ 29、ケベック
32 マルク・シュトライト 27、スイス
44 シェルドン・スーレイ 29、アルバータ
51 フランシス・ブイヨン 29、アメリカ
52 クレイグ・リヴェ 31、オンタリオ
79 アンドレイ・マルコフ 26、ロシア

■ゴーリー
35 クリストバル・ユーエ 30、フランス
60 ジョゼ・テオドア 29、ケベック
75 ヤン・ダニー 24、ケベック

ライティス・イヴァナンス

ライティス・イヴァナンスは開幕ロスターに残り、「わくわくするよ」と満面の笑み。ラトビア出身のイヴァナンスは、チームのタフガイ的役割としてロスター上に浮上した。必要なときにはロシア語の通訳としての仕事も喜んですると言う。

「昨季はハミルトンでもアンドレイ・コスティツィンのために通訳をしていたし、全然かまわないよ。カナディアンズにいる限り、オレ的には全然オッケー。でもペレジョギンはすごく英語うまくなってきているから、どれぐらい長い間通訳をする必要があるのかわからないな」

マルク・シュトライトは26歳だった昨年の夏、NHLのトレーニング・キャンプに初めて参加するためにはるばるスイスからやって来た。欧州での2ラインパスを使えるホッケーとアップテンポなスタイルの経験が、新しいNHLでは重宝される。

「何も聞いていないうちから、マイク・リベイロがぼくのところに来ておめでとうと言ってくれた。だから公式発表が最終的に出されたとき、すごくリラックスしていたよ」

モントリオールに来て以来、「Streit」という名字は正しく発音してもらえているかどうか訊かれたとき、まるで宝くじをあてたかのような表情でシュトライトは言った。「ぼくがここにいる限り、名前なんて好きなように読んでくれていいよ」

今年のキャンプ中ずっと優等生で来たクリス・ヒギンズは、開幕ロスターに入ったことに驚きはしなかったかもしれない。しかし公式の発表を聞いた喜びを抑えきることはできなかった。

「キャンプできちっとやってきたと思っていたので、今朝のロスター発表はたいした驚きじゃなかった。でも公式発表を見るまで、ほんとうにメンバーに入ったかどうかはわからないものだからね」

カナディアンズの開幕ロスターに入った新人が6人いることを知らされると、ヒギンズは安堵の表情を浮かべた。シーズン恒例の「ルーキー・ディナー」(その年の新人がチーム全員に夕食をおごる儀式)の支払いは、ちょっとだけラクになりそうだ。

「それについては考えてなかったな」とヒギンズは笑った。「財布にとっては、少しラクになるだろうね、まちがいない」


::: ハブズの開幕ロスター入りした23人の平均年齢28.3歳。これがNHLでどれくらいにランクするのかわかりませんが、32歳のコヴァリョフが最年長、そしていちばん若いヒギンズとペレジョギンが22歳と、すごく若いルーキーもいなければ引退間近の大ベテランもいないわけで、だいたい似たような年齢のまとまりのあるチームづくりをハブズは目指しているのかもしれません。
しかし年齢よりも何よりも、ロスターを見て驚かされるのは、国際性が非常に豊かなこと。カナダ、アメリカからラトビア、カザフスタン、NHLには珍しいフランス人までおり、なんと11か国から選手が結集しているのです。年々多国籍化するNHLの縮図のようなチームです、今年のハブズ。いやー、楽しみ。
トレーニング・キャンプをわかせた新人ギョーム・ラタンドレスはギリギリでマイナーへ送られてしまい残念でしたが、NHLはシーズン中もマイナーの選手との入れ替えはしょっちゅうなので、腐らず精進してほしいです。注目しているのはクリス・ヒギンズ。天下のエール大を中退してNHLに挑戦、夢をつかみました。少し前にハブズ入りしたマイク・コミサレックとは小さい頃からの仲良しなので、一緒にやれることを喜んでいるそうです。
しかし、このメンバーで果たしてプレイオフに行けるのだろうか? なんかフォワードもパンチ不足だし、ディフェンスも安定感いまいちっぽい・・・。でもジョゼジョゼも近々パパになるそうで心身ともに充実していそうだし、なんとかなりそうな気もする。っていうかもう、試合をしてくれるだけでいいや。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ピチピチ
Habsは、6人ルーキーですか!

Sharksは、3人です。
んで、平均が26~27歳です。
スピード命なので、おっさん追い出しました(笑)。(DamphousseとかRicciとか、さびいしいけど)

サラリー制限の所為もあるけど、
若いこの方が新しいルールや規定に、なじむんじゃないかと考えるチームはチャレンジしてますね。
Habsもそうなのかな?
Saku Koivuってまだ、若いんだ!!!(笑)
2005/10/06(木) 05:54 | URL | 小女子 #6nZCh5HY[編集]
サクまだ30歳
サクってフケて見えますかね!?(笑) 私にとってサクは7年前のオールスターで初めて見たときからトシをとっていないらしく、まだ24歳ぐらいに見えます(笑)。ルーキーくん6人いるハブズ、なんとか勝てましたが、ルーキーくんたちのアイスタイムはあんまり多くないみたいですね、やっぱり。ヨーロッパ出身の人がほんとに多いので、新ルールには適応しやすいかも。でもNYRでマルセル・ホッサが活躍してるのを見ると、「なんでホッサを出したんじゃ~~~」と恨みの一言も言いたくなります。
もともと若かったのにさらに若返りを図ったシャークス、プレッズに負けちゃいましたね、せっかくおっさん追い出したのに(笑)。スコット・ハナンが相変わらず元気そうなのでよかったです。
2005/10/06(木) 22:52 | URL | にゃおこ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。