さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レンジャーズがマルセル・ホッサをカナディアンズから獲得
2005年10月01日 (土) 15:30 | 編集


ニューヨーク(AP)-- ニューヨーク・レンジャーズは左ウィンガーのマルセル・ホッサ(23)をモントリオール・カナディアンズからトレードで獲得した。見返りは左ウィンガーのガース・マリー(23)。

ホッサはオタワ・セネターズからアトランタ・スラッシャーズにトレードされたマリアーン・ホッサの弟。これまでカナディアンズで59試合に出場し、10ゴール9アシストを記録している。

今年のプリシーズンは5試合で2ゴール4アシスト。ロックアウトの昨シーズンはスウェーデン・エリート・リーグのモラIKでプレイしていた。


::: げー、ハブズ、まじですか。つい最近、「ウチは若い。若い人が入ってきて、ホッサもリベイロもまだ若い。若い人でウチはやっていく」というGMボブ・ゲイニーのコメントを読んだ気がするのですが、やっぱりプリシーズン・マッチでの台頭著しいぴちぴちギョーム・ラタンドレスとホッサでは、ラタンドレスを選びたかったということだったんですか。ラタンドレスの活躍でホッサがところてんのように押し出される。プロの世界は厳しいです。ハブズにやって来たマリーは、早速ハブズのマイナーであるハミルトン・ブルドッグズに送られました。
ラタンドレスは、今年のドラフトで1巡目で指名されなかったので、すごく落ち込んだそうです。その悔しさをバネにプリシーズンでがんばってきたのでしょう。チャンスをつかんだ彼には、同じようにプリシーズンで見いだされてレギュラーに定着したデビルズのスコット・ゴメスのような働きを期待したいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。