さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レンジャーズのダン・ブラックバーンが引退
2005年09月26日 (月) 19:50 | 編集
ニューヨーク(AP)-- ニューヨーク・レンジャーズのダン・ブラックバーン(22)が25日、左肩の神経損傷を理由にNHLからの引退を発表した。ブラックバーンは2003年に左肩を負傷して神経を傷め、以来悩まされてきた。

2001年エントリー・ドラフトでレンジャーズが1位指名。2003年のトレーニング・キャンプが始まる前に肩を怪我し、そのシーズンをまるまる棒にふった。2004年3月に受けた予備手術で肩の状態はよくなったと思われたが、完治することはできなかった。

ブラックバーンはレンジャーズで63試合に出場し、20勝32敗4分。GAA3.22、セーブ率.894の個人成績を残した。

「この2シーズン、肩をホッケーをやれるレベルにするために、ダニーはあらゆる努力をし、よくがんばってきた」とレンジャーズのジェネラル・マネジャー、グレン・セイザーは語った。「ダニーがしてきた努力や彼のホッケー選手としてのすばらしい将来を我々は知っている。だからみんながっかりしているよ。ダニーは非常にすぐれたアスリートで、勇気ある若者。ダニーの幸福を、我々は願っている」

手術と長いリハビリを経て、2005年2月、ブラックバーンはECHLのヴィクトリア・サーモンキングズに加入した。12試合に出場し、3勝9敗0分、GAA3.54という記録を残している。

ブラックバーンは今年のトレーニング・キャンプに参加したが、9月15日に左膝のじん帯を痛めてキャンプでの最終ロスターに残ることはできなかった。


::: NYRのブラックバーンが引退するかも、という噂をCBSSportLine.comで知ったときは、「えー、まだ若いのに、うっそー!?」と驚きましたが、噂は本当になってしまいました。左肩の神経損傷のためキャッチングができないというのは、左にゴーリーグラブを持つ彼にとっては致命的と思われました。今シーズンのトレーニング・キャンプで左膝を怪我したこともあってNYRのロスターには残れず、マイナーのAHLでプレイするのはイヤ、それならいっそ引退しよう、との決断だったようです。
18歳でNYRに入り、元NYRのゴーリーだったホッケー解説者のジョン・デイヴィッドソンの家に下宿しました。チームの事情でマイナーでの修行もろくに積まないままいきなりNHLの試合に出され、彼にとってはよかったのか悪かったのか。「NYRはブラックバーンにプレッシャーかけすぎ」とマスコミは書いていたし、見ているほうはけっこうかわいそうだと思っていましたが。NYRが弱いときにいたからプレイオフの興奮も経験しないままに引退、というのも実にかわいそうというか気の毒だと思います。
でも、まだ22歳。若いから人生のプラン変更もやさしいかもしれない。故郷のモントリオールに帰って、大学に通ったりしてもいいんじゃないでしょうか。ブラックバーンの今後の長い人生に、幸あれ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
とても残念。
ショックです。
怪我はしていても まだ若いのだもの 必ずリクターの後を継ぐものとずっと思っていました。
でも早い決断は彼のこれからの人生にとっては良かったのかも。
頑張れ ブラックバーン !!
2005/09/27(火) 22:53 | URL | Sakura #gQ1xmAA2[編集]
ほんとに残念。
そういえばブラックバーンがデビューしたとき、当時(いまも?)NYRを応援されていたSakuraさんが、ブラックバーンについて教えてくださったんですよね。J.D.の娘たちに囲まれて照れまくっていたおとなしそうな彼の姿、ホッケー番組でも放送されました。NYRがもう少し早く、マイク・ダナムをプレッズから獲得していたら、ブラックバーンの人生もまた違ったものになっていたかもしれない。
モントリオールに帰ったのかどうか、引退後の足取りがわかる記事を探しているんですが、見つからないんです。でもまだ若いのだから、やり直しはききますよね。がんばってほしいです。
2005/09/28(水) 11:40 | URL | にゃおこ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。