さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今夜オベチキンとクロズビーが揃ってプリシーズン・マッチに出場
2005年09月21日 (水) 22:05 | 編集
ワシントンDC(ワシントン・ポスト)-- 2、3週間前、ワシントン・キャピタルズが思い描いていたのは、アレクサンダー・オベチキン(20)とアレクサンダー・セミン(21)という若いロシア人の左ウィンガー2人を含んだラインナップだった。だが今夜のMCIセンターでのホーム最初のプリシーズン・マッチ(対バッファロー・セイバーズ)に出場するのは、オベチキンだけだ。

キャピタルズと契約しているにもかかわらず、セミンはまだワシントンDCに到着していない。いつ来るのか、または来る気があるのか明確ではない。キャピタルズのジェネラル・マネジャー、ジョージ・マクフィーによれば、セミンの代理人は3週間前、セミンは9月12日に始まるトレーニング・キャンプに間に合うようにアメリカ入りすると確約した。しかしビザ確保が困難だったとの理由で、セミンはトレーニング・キャンプには現れなかった。

一方、2004年NHLエントリー・ドラフト全体1位のオベチキンは、NHLでのキャリアを始めるにあたって意欲まんまんである。「この日を待っていた。キャロライナとバッファローでの試合にも出たかったんだけど、グレン・ハンロン監督が、ぼくにとっての最初の試合はホーム・アリーナでなければならないと言ったので」

「緊張していないよ」と言った直後、オベチキンは前言を撤回した。「あー、うん、緊張しています。でもものすごくではない。今夜はきっとラクになると思う。NHLでの最初の試合だから大切。自分はNHLでやれるんだってことを自分自身に証明しなくちゃいけないし、最初のチャンスだから。勝ちたいし、ゴールをきめたい」

ウィルクスバリ(ピッツバーグ・ポスト=ガゼット)-- ワコビア・アリーナ、いい施設である。マイナー・リーグのアリーナとしては完璧だ。そして今夜、このアリーナはプロホッケーの中心地となる。

今日の午後7時8分、ペンギンズがボストン・ブルーインズとプリシーズン・マッチを戦うとき、シドニー・クロズビー(18)は初めて本格的なNHLの相手チームと顔を合わせる。この試合は注目の的である。

アリーナのキャパシティは8100席。観客はわずか4500人ぐらいと予想されているが、マスコミが残りを埋めるかもしれないのだ。ピッツバーグ、ボストン、トロント、フィラデルフィア、ロードアイランド州プロヴィデンス・・・、諸々の街の新聞記者が、アメリカ、カナダの少なくとも5社のテレビ局が、そしてNHLプロダクションがクロズビーのデビューを記録するのを待ち構えている。

マスコミの大注目は別にして、このブルーインズ戦はクロズビーにとってNHLへの移行のもう一つのステップだ。ペンギンズのトレーニング・キャンプでのトーナメントもそうだった。クロズビーはプリシーズン・マッチはキャンプでの試合とどれだけ違うか理解しているのだが。

「激しさとか競争のレベルはもっと高くなってくるよね、もちろん。NHLでプレイしてきた人たちがたくさん、プリシーズン・マッチには出るだろうから」とクロズビー。

ペンギンズのキャンプにいたほとんどのルーキーたちと違って、レギュラー・シーズンのロスターに残れるかどうかをクロズビーが心配する必要はない。したがって、プリシーズンのクロズビーの目標は、本人曰く「なんとかやっていけるように楽になること、そしてNHLの競争のレベルに慣れること」。

 
左:オベチキン 右:クロズビー
あなたはどっちが好み?


::: いや~、私はこの日を楽しみにしてきました。2004年ドラフト全体1位のオベチキンくんと、2005年全体1位のクロズビー。ロックアウトのせいでオベチキンのデビューが1年遅れ、二人はNHLでのキャリアを同時にスタートさせることになったのです。
オベチキン、ロシア人。クロズビー、カナダ人。NHLでの欧州 vs 北米の縮図のような二人。オベチキン、体デカイ。クロズビー、けっこう小柄。オベチキンが右打ちでクロズビーは左打ち(あんま関係ないけど)。オベチキンはウィンガーでクロズビーはセンターなので、単純に成績とか比較できないかな~という気もするのですが、大きな怪我でもない限り、この二人が今シーズンの新人賞争いの中心になるのはまちがいないので、「どっちがゴール数多い?」「どっちのポイントが上?」などと、ビッグなぴちぴちくんウォッチングも盛り上がること必至でありましょう。マスコミもこの二人の活躍には大注目。とりあえず、二人の今日の緒戦での活躍が見ものですね!
それからキャピタルズのセミンくん、なんか問題児っぽいです。キャピタルズ側も手を焼いている様子。アレクサンダー・モギルニーといいアンドレイ・ズーズンといい、ロシアってやんちゃなNHLerの多産国だな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
始まりましたね!
オベチキン君開始26秒でいきなりペナルティですか・・・
0-4で敗戦とはCAPS今年も厳しいのかな。
悪いところが早く出たと思えばなんとか・・・
2005/09/22(木) 17:01 | URL | サト #qbIq4rIg[編集]
はりきりオベチキンくん
最初の試合でいきなりペナルティとは、ある意味、大物の証かもしれません。PS合戦ではきちっとゴールきめて、それも大物の証!?
キャピタルズの公式サイト
http://www.washingtoncapitals.com/
トップページにはどどーんとPSをきめるオベチキンくんの姿が! 背番号8番なんですねー。あと、GAMEDAY→POSTGAMEをクリックすれば、PS合戦の様子がQuickTimeで見られますよ! オベチキンくんのすんばらしいバックハンドのショットも見られます。オリー・ザ・ゴーリーのセーブもありますし、ロッカールームでインタビューを受けるジェフ・ハルパーンもめっちゃカッコいいです!
2005/09/22(木) 22:07 | URL | にゃおこ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。