さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダラス・スターズがハリケーンの被害者に義援金
2005年09月01日 (木) 19:56 | 編集
合衆国の深南部(ルイジアナ州、ミシシッピ州など)を襲った大型ハリケーン「カトリーナ」による被害は31日、拡大し、死者は数千人に上る可能性が出ている。ブッシュ大統領は同日、「我が国で史上最悪の自然災害の一つだ。復興には数年かかるだろう」と述べた。

このハリケーンの被害を受けて、同国のプロスポーツチームやプロ選手が続々と義援金を送るなどして、被災者の支援に乗り出している。

NHLからは、南部テキサス州ダラスを本拠地とするスターズが1万ドルをルイジアナ州ニューオーリンズの赤十字に寄付し、ファンからも義援金を募っている。

スターズ公式サイト:ハリケーン・カトリーナ被害者の救済に関するお願い


::: アメリカ社会は、弱き者、困っている者へ手を差し伸べるのが早く、そして上手。被害者救済に素早く反応したスターズの組織にはあっぱれ、であります。他にもニューヨーク・ヤンキーズやヒューストン・アストロズ、そしてニューオーリンズにゆかりのあるプロ選手たちがそれぞれの形で、支援を申し出ているようで、記事を読んでいるだけで胸が熱くなってくるのでした。
私がいいと思ったのは、いまテニスの全米オープンを戦っているセリーナ・ウィリアムズ(カリフォルニア州出身)が発表したプラン。「試合でエースを取るたびに100ドルを寄付する」というもので、この大会だけでなく、今年いっぱい続けるそうです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ニュー・オリンズ
はアメリカでも好きな町の一つなので、今回のハリケーン来襲には私もショックを受けました。
あんなに美しい街なのに・・・(アメリカじゃめずらしく食べ物が美味しい街なのに・・・)
日本は人を気遣う文化があるのに、チャリティに関しては立ち上がり遅いですよね。報道が少ないだけじゃないような気が。
2005/09/01(木) 23:28 | URL | CK #-[編集]
フレンチクォーターも・・・
見る影もなく破壊されてしまったそうで、まったく哀しい限りです。ハリケーンだけでも災難なのに、その二次災害というのか、商店の略奪や、警備の警官が射殺されたりという痛ましい事件も起こっているそうですね。ううう・・・。
ニューオーリンズといえばケイジャン料理、そしてベニエ。でもお昼のニュースでは「ニューオーリンズには食料がまったくない、絶望的な状況だ」という現地の証言が報道されていました。アメリカ人って超物質主義というか、ふだんは溢れるほどのモノに囲まれて生活しているので、ああいう災害で身一つで投げ出されたら、ギャップが大きすぎてショック受ける人も多いのではないかと・・・。
ヤンキー魂でなんとか早く美しいニューオーリンズの街を再建してほしいですね。NHLもプリシーズンにチャリティマッチとかやったらどうかな。
2005/09/02(金) 20:28 | URL | にゃおこ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。