さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アレクサンダー・オベチキンがキャピタルズと契約
2005年09月01日 (木) 18:22 | 編集
8月31日、ワシントン・キャピタルズはアレクサンダー・オベチキン(LW)と3年契約を結んだ。年俸など契約の詳細は明らかにされていない。19歳のオベチキンは2004年のNHLエントリー・ドラフトで全体1位でキャピタルズに指名された。

オベチキンは8月5日にキャピタルズと契約内容で合意し、ワシントンDCに到着後、契約書にサインした。

昨シーズン、オベチキンはロシア・スーパー・リーグのディナモ・モスクワに所属。37試合に出場し、13ゴール13アシストを記録して、チームのリーグ優勝に貢献した。国際試合出場と怪我のため23試合を欠場したが、ゴール、アシスト、ポイントのすべてでチームをリード。プレイオフ10試合では2ゴール4アシストをマークした。

オベチキンは昨シーズン、ワールドカップ、世界選手権、世界ジュニア選手権などにもロシア代表として出場している。


::: 今年のドラフト全体1位のシドニー・クロズビーとともに、NHLの「The Next One」として期待されているオベチキンくん。スピードもありテクニックも、そして体も大きく、グレツキーが「こんなすごい選手は見たことないね!」と言ったほどの才能の持ち主なのだとか。
父ミハイルはプロのサッカー選手、そして母タチアナはモントリオールとモスクワの両五輪で金メダルを獲得したバスケットボール選手。一流アスリートになるために生まれてきたような、その「遺伝子」もまたスカウトの注目の的でした。ロックアウトで1年後輩のクロズビーと同時デビューとなってしまったけど、ぴちぴち二人で切磋琢磨し合って、NHLを盛り上げていってほしいものですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。