さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソチ五輪:男子三位決定戦 フィンランド完勝、2大会連続で銅メダル
2014年02月25日 (火) 12:19 | 編集



フィンランド5、アメリカ0

フィンランド 0 2 3 5
アメリカ   0 0 0 0

得点:【フィンランド】テーム・セラニ(A=ミカエル・グランルンド、ラウリ・コルピコスキ)、ユッシ・ヨキネン(ヨリ・レヒテラ、ペトリ・コンティオラ)、ユーソ・ヒエタネン(トゥオモ・ルートゥ、サミ・レピスト)、テーム・セラニ(PP)(ミカエル・グランルンド、ラウリ・コルピコスキ)、オッリ・マータ(PP)(ヨリ・レヒテラ、ユッシ・ヨキネン)

ゴーリー:【フィンランド】トゥーッカ・ラスク(27ショット、27セーブ、3勝1敗)【アメリカ】ジョナサン・クイック(29ショット,24セーブ、3勝2敗)

談話:
テーム・セラニ(フィンランド主将)「銅メダルを取れると信じていた。チームの仲間たちを誇りに思う。試合前『自分たちのためにプレーしよう。俺たちは最高の結果にふさわしい』とみんなで話し合っていた。そしてそうなったよ。誰も僕らを信じてなかったけど、僕らは信じていた」
トゥーッカ・ラスク(フィンランド)「すばらしい。誰もフィンランドがメダルを取るとは思ってなかっただろう。いつかもっと明るい色の何かを取れればいいけど、こういうメダルは誰もがもらえるものではないから。メダルが取れて本当に嬉しい」

ザック・パリゼ(アメリカ主将)「ちゃんとプレーしなかった。それはどうしようもない。最後の2試合、僕らは勝てるプレーをしなかった。勝つのにふさわしくなかったということ」
デイヴィッド・バッカス(アメリカ)「僕らは金メダルを取りにオリンピックに来た。でも直面したのは国のために銅メダルを取るチャンスがあるという現実。そのチャンスにすべてを賭けるべきだった。でもそれができていたかどうかはわからない」
パトリック・ケイン「ペナルティショットのチャンスを活かせなかった。得点するチャンスはあったと思うんだけど・・・。ゴーリーと1対1のチャンスが3回もあれば、そのうち2点は取りたいと思うものだよ。そうなる運命じゃなかったってことさ」


::: 接戦になったらアメリカ有利かなと思っていましたが、意外にもワンサイド・ゲームでした。テーム・セラニのゴールでスオミが先制したときに、もう試合は決まっていたのかもしれない。ジョナサン・クイックのショートサイドを抜く、技ありの見事なゴールでした。

そしてその直後のスオミの2点目。チームUSAのモチベーションは一気に下がり、さらに負けが込んでくるにつれ気持の糸がふっつり切れてしまったように見えました。最後はいらないペナルティ連発でスオミにパワープレーを与えてそこを叩かれる、という悪循環。

3点取られても4点取られても交代させてもらえないクイックには同情してしまったけど、まさかライアン・ミラーに敗戦処理させるわけにはいかないものね。クイック自身もそこは理解できてたでしょう。

そしてオリンピック記録となった1試合2本のペナルティショットを打ったパトリック・ケインは、2本とも惜しくも失敗。NHLと違いオリンピックでは相手に倒された選手以外がPSを打っていいので、ダン・バイルズマ監督としてはPSヒーローのTJ・オシーにPSをやらせたかったのかもしれませんが、ドラ1&コルダー&コンスマイスのケインを引っ込めてオシーに打たせたら、ケインのエースとしてのプライドはズタズタだしね。それはちょっとできない相談でした。

チームUSAはまだ若い。全米から有望な十代の選手をミシガン州に集めて強化するプログラムが実を結びつつあるし、次のオリンピックでも、世界選手権でも世界ジュニア選手権でも優勝を狙えるようになっていると思います。今後はスポーツ大国アメリカの意地の巻き返しに期待です。

2ゴールのセラニはこの日で43歳234日。2002年ソルトレイクシティ五輪でロシアのイゴール・ラリオノフが作った41歳83日のオリンピック最年長ゴール記録を大幅に更新しました。セラニがウィニペグ・ジェッツにドラフトされたのが1988年で、背番号88をつけるケインが生まれた年というから、いかに息の長い選手かわかりますよね。

日本のスキージャンプの葛西紀明選手や、このソチでも2個の金メダルを獲得したノルウェーのバイアスロン選手オーレアイナル・ビヨルンダーレンが「レジェンド」と呼ばれてますけど、スオミのエルッカ・ヴェルテルルンド監督が言うように、セラニも「フィンランド・ホッケーの生ける伝説」になった大会でした。本人は「このすばらしい結末で僕の代表としてのキャリアは終了」と言っていますが、1日でも長くスオミのためにがんばってほしいです。

NHKBSでは試合直後のメダルセレモニーは放送してくれなかったので、ちょこっと画像を。




みんな、いい顔してるなあ。つか、なんかみんな似てるな。




セラニもオッリ・ヨキネンもいい笑顔してますね。こぶたちゃんも35歳、代表引退は確実だそうです。




レジェンドとレジェンドの熱い抱擁。先輩ヤリ・クリ様とハグしたとき、彼の胸に去来したものは何だったのか。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
ソチが終わってから、こちらにたどりつき、拝見しています。
アイスホッケーファンです。
四年間楽しみにしていたオリンピックのホッケーが終わり、さびしいですね。
フィンランド、見事な銅メダルで、セラニがMVPで、感動的でした。
これからも、更新楽しみにしていますね。
詳しい情報をありがとうございます!
2014/02/28(金) 01:13 | URL | yayoi #NCD6LeJ6[編集]
ソチロスで
yayoiさん、初めまして。
コメントありがとうございます。
ふだんホッケーの試合がなかなか見られない、日本のホッケーファンにとっては楽しみな冬のオリンピックが終ってしまいましたね。ほんと寂しいです・・・ってソチロスに浸っていたら、水曜日からNHLが再開されていました(笑)。いつものことながら、再開が早いなー。 セラニも休むヒマがありません。

私もこれから少々忙しくなるので、ブログの更新はできるときだけになりますが、よかったらまた来てくださいね。
2014/02/28(金) 12:52 | URL | にゃおこ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。