さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソチ五輪:カーラ・マクラウドのブログ(1)「日出る国のホッケー」
2013年11月10日 (日) 15:13 | 編集



(CBC.caに掲載のブログを和訳したものです)


2013年11月7日(木)

バンクーバー・オリンピックで金メダルを獲得して現役を引退したとき、もうハイレベルな戦いの日々は終わりなのだということが私にはわかっていた。自分のキャリアに完璧に満足していたし、6シーズンにわたってカナダの女子代表チームでプレーしたことを幸運だと感じていた。

私は引退を楽しみにしていた。アリーナで過ごす週末、長時間のバス遠征、そしてクタクタになる練習。そんな日々とはサヨナラ。週末のスキーや自由な時間、そしてたまの飲み会が私を待っていた。

でも、この新しい自由な時間にはある重要な要素が欠けていた。それはホッケー。私はホッケーが大好き。ホッケー以外の何かをせよと自分に言うのは、私の4歳の甥に水たまりにジャンプするな、と言うようなもの。そんなの無理!

2010年6月に私は引退し、9月までにコーチの仕事にシフトした。マウントロイヤル大学女子ホッケー部のアシスタント・コーチになって4シーズン目。この仕事はもう最高としか言いようがない。

私はチームの選手たちが好きでたまらなくて、自分でプレーするよりもコーチすることのほうに情熱を傾ける人間なんだってことがわりと早い時期にわかった(そして私はホッケーをプレーすることが大好きだった)。

2012年の始め、私のコーチとしてのキャリアは思いもよらない展開を見せた。カナダ代表チーム時代の監督だったメル・デイヴィッドソンが私に、日本の女子代表チームのアシスタント・コーチになる気はないかと尋ねたのだ。「やります!」と私が答えるのに1秒もかからなかった。

私が日本のスタッフに引き合わされたときの最終目標はシンプルなものだった。2014年のソチ・オリンピック出場権獲得の手助けをすること。日本女子は2002年、2006年、そして2010年のいずれのオリンピックにも出場することができなかった。つまり日本は、開催国枠のあった長野大会にしか出たことがない。

そうして私は、大学のコーチとして教えつつ、RBC銀行のオリンピアン・プログラムでの地域活動も続けながら、2012年5月から毎月日本へと飛ぶことになった。オリンピック最終予選の9か月前のことだ。

初めて日本へ行き、代表チームの選手たちと一緒にリンクに立ったとき、2つのことが私の頭をよぎった。1つ目は、彼女たちには確かにスピードがあるということ。そして2つ目は、彼女たちの名前を覚えることができるかな?ということだった。ありがたいことに、1つ目は間違っていなかったし、2つ目については達成できた。

日本の女子代表チームには最終予選を勝ち抜くために必要なキーポイントとなる要素がいくつもある。それが私にはすぐ見てとれた。スピード、スタミナ、情熱、そして学ぼうとする意欲などだ。けれども彼女たちにはホッケーのセンスやシステマチックなプレーが欠けていた。そしてたぶん最も重要な要素である「自分たちを信じる」ということも。

私はアーティストになった気分だった。真っ白なキャンバスを前にして立ち、最も美しい絵の具を持つ画家に。彼女たちと一緒に過ごす9か月が待ちきれなかった。私たちは大きなことを成し遂げられる。私はそう信じていたけれど、選手たちにもそう確信させなければならなかった。


[筆者プロフィール]
カーラ・マクラウド(Carla MacLeod)
1982年6月16日、カナダのアルバータ州生まれ。カルガリーの高校からアメリカのウィスコンシン大学へ進み法律を学ぶ。同大学の女子ホッケー部で活躍し、3年時からは主将を務めた。ポジションはディフェンス。大学在学中の21歳からカナダ代表に選ばれ、2006年トリノ五輪および2010年バンクーバー五輪で金メダル。2009年世界選手権ではMVPに選ばれている。2010年に引退、現在はカルガリーのマントロイヤル大学女子ホッケー部アシスタント・コーチ。2012年からは日本の女子代表チーム「スマイルジャパン」のアシスタント・コーチとして選手たちの指導にあたっている。身長162センチ。独身。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。