さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013 Happy Holidays!(4):サンノゼ・シャークス
2013年12月23日 (月) 13:58 | 編集

続いて西の雄シャークス。お高くとまっても許される強豪なのに、シャーキー君というキラー・コンテンツを抱えるせいかNHLでは比較的新参であるせいか、常に明るさと笑いを忘れない気さくなチームです。





今年のホリデー・ビデオは「This is a Sharks Holiday Party」。シャークスのホッケー中継を担当するアナやら解説者を総動員してのドラマ仕立ての豪華版で、長さも6分16秒あります。




のっけから踊り狂うサンタシャーキー君をフィーチャーすることで、マスコット・ファンのハートをわしづかみ。




シャーキー君&ジョー・パヴェルスキの共演。この後、ローガン・クチュールも登場。

それにしても、ダン・ボイルのセリフ回しが異常にうまい(笑)。あと、




ニエミ「ミッスルトウ(ヤドリギ)?」(北米ではヤドリギの下にいる相手にキスをする習慣がある)
T.J.「それはサボテンだろ!」
ニエミ「そうなの?」

このやりとりの後のアンッティ・ニエミの苦笑いは何度見ても笑ってしまう。ニエミは最後のオチにも出てきます。シカゴ時代の彼はなんだか陰気臭いゴーリーってイメージだったけど、意外とひょうきん者なんだね。いや、朱に交わればナントカで、シャークスに行ってキャラ変したのかな!?

どのチームもホリデー・ビデオにこれぐらいの力を注いでくれたら、ホリデー・シーズンのNHLウォッチももっと楽しくなるのに・・・と思うのでした。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。