さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スティーブ・アイザマンが「ウィンター・クラシック」OB戦に出場を表明
2013年12月17日 (火) 21:20 | 編集



NHL.com -- デトロイト・レッドウィングズの伝説の「キャプテン」スティーブ・アイザマンが、12月31日にデトロイト市コメリカ・パークで開催されるOB戦「アラムナイ・ショーダウン」に出場することがわかった。レッドウィングズが12月10日、発表した。

年明け1月1日に行われる屋外試合「ブリジストン NHLウィンター・クラシック」(レッドウィングズ対トロント・メイプルリーフス)の前座として大晦日に開催されるOB戦には両チームでプレーした往年の名選手が多数参加を表明、アイザマンは出場を確定させていない最後の大物となっていた。

1983年にレッドウィングズに入団。1986年から2006年の引退まで同チームの主将を務め、3度のスタンリー・カップ優勝に輝いた。引退の3年後にはホッケー殿堂入りも果たしている。現在はタンパベイ・ライトニングのジェネラル・マネジャー(GM)として働く傍ら、来年のソチ・オリンピックに派遣する男子カナダ代表チームの強化責任者としてチーム作りに携わっている。

OB戦にはイゴール・ラリオノフ、トマス・ホルムストロム、ブレンダン・シャナハン、セルゲイ・フェドロフ、クリス・チェリオス、スラヴァ・フェティゾフ、ポール・コフィ、そしてニクラス・リドストロムという錚々たるメンバーが顔を揃える。コーチとしてジャック・デメール、スコティ・ボウマン、バリー・スミスがベンチ入りし、「ミスター・ホッケー」ゴーディ・ハウも参加する予定。


::: 私は屋外試合にはあまり興味がなく、ウィングズがリーフスとミシガン・スタジアムで10万人以上を集めてホッケーをするという話を聞いたときも、正直「ふーん・・・」って感じでした。

でも私のスティーブ・アイザマンがその前座のOB戦に出るとなったら話は別! ぼるつGMやチーム・カナダGMの要職にあって鬼忙しいだろうアイザマンが、シャナハンらウィングズの元戦士たちと「ホッケータウン」に戻ってきてプレーするだなんて、もう、ぜってー見なくちゃ!なのであります! まさにMust See、必見です!

ただ気になるのは、




この動画でアイザマン自ら語っている内容。

EJ・ラデック「体型はそのままだけど、最近滑ってるの?」
アイザマン「全然滑ってないんで、長い時間プレーしたらどうなるかわからない。がんばらないと」

ラデック「噂では、スケート靴を持ってないって話だけど」
アイザマン「それについても考えないとね」

ラデック「誰かがスケート靴をくれるんじゃないの?(笑)」
アイザマン「ハハハ、なんとかするよ」

・・・エエエエ、アイザマン、マイスケート靴持ってないのー!? GMってリンクに出ていって選手たちに混じってちょこっとプレーしてみたりとかしないんだね。スケート靴ぐらい、アイザマンが電話1本入れればメーカーがすっ飛んできて10足でも20足でも献呈するとは思いますけど・・・。大丈夫かなあ、大晦日のキャプテン!?




ウィングズがアップロードしたアイザマンの名プレー集。栄光の背番号19がただただなつかしく、そしてまぶしい。うっとりです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。