さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米カレッジホッケー・リーグ再編 CCHA解散、AHA他3リーグ発足で6リーグ制に
2013年09月25日 (水) 16:00 | 編集



アメリカの大学ホッケーは長く東部のホッケー・イーストとECAC、中西部のCCHAとWCHAの4リーグ制をとってきましたが、2012-13年のシーズン終了をもってCCHAが解散し、2013-2014年のシーズンから、AHA、Big Ten、NCHCの3リーグが新たに発足して6リーグ制となりました。

CCHAの有力校ミシガン大学とオハイオ州立大学はBig Tenへ移り、カレッジスポーツ最大といわれるライバル関係を変わらず持続させることに。WCHAの強豪ミネソタ大学とウィスコンシン大学も揃ってBig Tenへ加入しました。

ノースダコタ大学とデンバー大学もWCHAを離脱して新発足のNCHCへ参加し、カレッジホッケー界の名門同士、同じリーグで頂点を目指してしのぎを削ることになります。

毎年春に行われるNCAA全米選手権へ進めるのは16チーム。各4チームが参加できる4つの地域トーナメントの勝者が「Frozen Four」と呼ばれる決勝トーナメントに進みます。2014年のフローズン・フォーは、4月10日から12日にかけて、NHLフィラデルフィア・フライヤーズのホーム・アリーナであるウェルズファーゴ・センターで行われます。

各リーグの参加校は以下のとおり。

■Atlantic Hockey Association(AHA・12校)

・USエアフォース・アカデミー(コロラド州)
・アメリカン・インターナショナル・カレッジ(マサチューセッツ州)
・USミリタリー・アカデミー(ニューヨーク州)
・ベントリー大学(マサチューセッツ州)
・カニーシャス・カレッジ(ニューヨーク州)
・コネチカット大学
・ホーリークロス大学(マサチューセッツ州)
・マーシーハースト大学(ペンシルヴェニア州)
・ナイアガラ大学(ニューヨーク州)
・ロバートモリス大学(ペンシルヴェニア州)
・ロチェスター工科大学(ニューヨーク州)
・セイクレッドハート大学(コネチカット州)

■Big Ten Conference(Big Ten・6校)

・ミシガン州立大学
・オハイオ州立大学
・ペンシルヴェニア州立大学
・ミシガン大学
・ミネソタ大学
・ウィスコンシン大学

■Eastern College Athletic Conference(ECAC・12校)

・ブラウン大学(ロードアイランド州)
・クラークソン大学(ニューヨーク州)
・コルゲート大学(ニューヨーク州)
・コーネル大学(ニューヨーク州)
・ダートマス大学(ニューハンプシャー州)
・ハーバード大学(マサチューセッツ州)
・プリンストン大学(ニュージャージー州)
・クイニピアック大学(コネチカット州)
・レンセラー工科大学(ニューヨーク州)
・セントローレンス大学(ニューヨーク州)
・ユニオン・カレッジ(ニューヨーク州)
・エール大学(コネチカット州)

■Hockey East(HE・12チーム)

・ボストン・カレッジ(マサチューセッツ州)
・ボストン・ユニバーシティ(マサチューセッツ州)
・コネチカット大学
・メイン大学
・マサチューセッツ大学アマースト校
・マサチューセッツ大学ローウェル校
・メリマック大学(マサチューセッツ州)
・ニューハンプシャー大学
・ノースイースタン大学(マサチューセッツ州)
・ノートルダム大学(インディアナ州)
・プロヴィデンス・カレッジ(ロードアイランド州)
・ヴァーモント大学

■National Collegiate Hockey Conference(NCHC・8チーム)

・コロラド・カレッジ
・マイアミ大学(オハイオ州)
・セントクラウド州立大学(ミネソタ州)
・デンバー大学(コロラド州)
・ミネソタ大学ドゥルース校
・ネブラスカ大学オマハ校
・ノースダコタ大学
・ウェスタンミシガン大学

■Western Collegiate Hockey Association(WCHA・10校)

・アラバマ大学ハンツビル校
・アラスカ大学アンカレッジ校
・アラスカ大学フェアバンクス校
・ベミジ州立大学(ミネソタ州)
・ボウリンググリーン州立大学(オハイオ州)
・フェリス州立大学(ミシガン州)
・レイクサピリア州立大学(ミシガン州)
・ミシガン工科大学
・ミネソタ州立大学マンケイト校
・ノーザンミシガン大学

--------




我が母校ノースダコタ大学の新ジャージ。2012年から「Fighting Sioux」の愛称が使えなくなり、新しい愛称の使用も来季までお預けですが、主将ディロン・シンプソンを中心に、昨季の覇者エール大学から王座を奪還すべく闘います。合言葉はこれまで「Go, Sioux!」だったけれど、もう言えないので Go, UND!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。