さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハリケーンズのOT神話はまだまだ続く
2002年06月04日 (火) 11:05 | 編集
*キャロライナ・ハリケーンズとデトロイト・レッドウィングズが激突する、カップ・ファイナル第1戦。3ピリから見始めたら、すぐにジェフ・オニールのゴールでケーンズがスコアをタイにし、オーバータイムへ。

*OTに入り、ちょっと目を離したスキに、もうロン・フランシス様のゴールがきまっていて、がっくりうなだれるハシェック先生の姿が画面に大写し。うーん、やっぱりケーンズはOTに強かった。

*試合後すぐ、フランシス様のインタビューがありましたが、喜びを隠しきれない様子で、ゆったりとした笑みをたたえてお話しになっていました。

*スポーツセンターニュースではゴーリーのアルトゥシュ・イルベのインタビュー。ぼーぼーのヒゲ面で、なぜか肩でハアハア息をしながらも懸命に語るイルベ。疲れていたのかしら。

*このシリーズ、ケーンズが先勝するようなことがあれば、すごくおもしろくなると思っていたのですが、そのとおりになりました。しかしウィングズはあまり慌てていないでしょうね。まだ第1戦だし。

*もしも、もしもケーンズがカップを獲得するようなことがあれば・・・ かつて弱小ホエイラーズを嫌がってペンギンズへ移籍したロン・フランシス様は、フランチャイズとGMジミー・ラザフォードに大きな恩返しをすることになります。

*ところで、大学バスケットと NASCAR が人気のあるノースキャロライナ州も、さすがにカップ・ファイナルともなれば盛り上がざるをえないのか、ケーンズへの注目度が俄然高まっているそうです。

*売り出された3万枚のチケットは一瞬にして売り切れ。チケットを手に入れるために1000人ものファンが徹夜をしたそうで、グリーンズボロ時代のサビしいアリーナ風景をこの目で見たことがある私には、隔世の感があるのでした。

*注目の(?)オーナー対決ですが、デトロイト育ちのケーンズのオーナー、ピーター・カルマノスさんは、ウィングズのシーズン・チケットをかつて所有していたことも報道されていました。

*カルマノスさん、ジョールイス・アリーナで試合を見たときは、ウィングズのオーナーのイリッチさんが経営するリトル・シーザーズのピザを食されていたそうです。(ほんまかいな?)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。