さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソチ五輪:最終ロスター提出期限は1月7日
2013年11月29日 (金) 09:47 | 編集


ESPN.com -- ソチ・オリンピックのアイスホッケー競技のロスター(登録選手名簿)提出期限が、当初の来年1月1日から1週間延期され、1月7日になったことがわかった。国際アイスホッケー連盟(IIHF)が27日、発表した。

IIHFのルネ・ファーゼル会長は期限の延長は認めない方針だったが、スイスのチューリヒで開催された連盟の会議の後、ヨーロッパのホッケー強国からの圧力により方針を転換したものと見られている。ソチ五輪に大量の選手を送り込む北米プロアイスホッケー・リーグNHLとその選手会も延期について了承した。

アメリカホッケー連盟(USA Hockey)は当初の予定どおり、米NBCで生中継される1月1日の屋外試合「ウィンター・クラシック」(デトロイト・レッドウィングズ対トロント・メイプルリーフス)においてロスターを発表する。

カナダ代表のロスター発表日はまだ明らかにされていないが、関係者によると、延期された1週間をフルに活用して代表選手を絞り込むため、最終提出期限の1月7日近くになるものと見られている。

ロシア、スウェーデン、フィンランド、そしてチェコの4か国は、ロスター決定により多くの時間をさきたいと1月15日までの期限延長をIIHFに強く働きかけていた。しかしファーゼル会長は妥協案として1週間の延長を決定し、NHLと選手会が受け入れた。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。