さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カップ決勝第5戦:明快戦術ハマりブラックホークスが快勝 カップ優勝に王手
2013年06月24日 (月) 11:25 | 編集



6月22日(土)の試合結果

ボストン1、シカゴ3
(シカゴ3勝2敗)

ボストン 0 0 1
シカゴ  1 1 1

スコア:
【第1ピリオド】17:27 パトリック・ケイン8(シカゴ、アシスト=ジョニー・オドゥヤ、ジョナサン・テーヴズ)
【第2ピリオド】5:13 パトリック・ケイン9(シカゴ、アシスト=ブライアン・ビッケル、ジョナサン・テーヴズ)
【第3ピリオド】3:40 ズデノ・ファーラ3(ボストン、アシスト=ダヴィッド・クレイチー、ミラン・ルチッチ)
19:46 デイヴ・ボランド2(エンプティネット)(シカゴ、アシスト=ミハエル・フロリーク)

ゴーリー:
トゥーッカ・ラスク(ボストン)31ショット、29セーブ
コウリー・クロフォード(シカゴ)25ショット、24セーブ


シカゴ(AP)-- 北米プロアイスホッケーNHLのスタンリー・カップ決勝(7回戦制)第5戦は22日、当地のユナイテッド・センターで行われ、シカゴ・ブラックホークス(西カンファレンス1位)が3-1でボストン・ブルーインズ(東カンファレンス4位)を破り、3勝2敗で3年ぶり5度目のカップ制覇に王手をかけた。

ブラックホークスは第1ピリオドと第2ピリオドにエースのパトリック・ケインが1ゴールずつ決め、第3ピリオドにデイヴ・ボランドのエンプティネット・ゴールでダメ押し。ブルーインズのゴーリー、トゥーッカ・ラスクの前に混雑を作り、こぼれたリバウンドを叩くという明快な作戦がピタリとハマり、優勝に大きく前進する快勝だった。

対するブルーインズは、第3ピリオドに主将ズデノ・ファーラが1得点をあげるのが精一杯。わずか6分6秒しかプレーしなかったパトリス・ベルジュロンが、試合後に病院で検査を受けたことが判明した。昨季の最優秀守備的フォワードで、攻守のキー・プレーヤーであるベルジュロンの不調で、ブルーイインズには暗雲がたちこめている。

第6戦は24日夜、マサチューセッツ州ボストンで行われる。


::: 第5戦とは打ってかわってロースコアの戦いになりました。ロースコアならブルーインズ有利!と思っていたのだが・・・、「その1点が取れなくて」でブルーインズ2連敗。しかもベルジュロンがどこか悪いようでシフトで出てきてもすぐベンチに引っ込んだりして、3ピリはまったくプレーせず。試合後は病院に行ったそうです。

クロード・ジュリアン監督はバージーが検査を受けたことは認めたものの、具体的な症状については明言せず。でも報道によると、どうやら脾臓を傷めたのではないか、しかも試合中に傷めたのではなく、試合前の練習から不調だったんじゃないか、ということです。だからカスパース・ドーガヴァンスの代わりに、センターもできるカール・ソーデルベリが呼ばれて第5戦ではプレーしたのではないかと。

ぐあー、めっちゃ心配。バージーはこのファイナルでもゴール決めているし、なんといってもフェイスオフの達人だし(試合開始のフェイスオフだけに出てきて終ったらすぐベンチに引っ込んだりする)、守りもうまくてPK職人でもあるし、まさに余人をもって代え難い人なのであります。

そんなバージーが、もし次の試合で出られないとしたら・・・、ちゃぐま、大大大ピーンチ! いくらラスクががんばったとしても、事実上のファイナル終了でしょう。

ただチームでは「バージーがいない分もがんばろうぜ!」という雰囲気に満ちあふれているらしく、また代わって出てきたソーデルベリが、アイシングになりそうなパックを猛然と追いかけて何度もタッチしてチームのピンチを救ったりして、ポジティブな面もちょっとはあるみたい。しかもバージーもグレキャンもドーガヴァンスもいないのに、PK全部成功させたし。

でもなー、2ゴールでケインを調子づかせちゃってるし、シカゴもクロフォードのグラブサイドにシュートを打たせまいとグラブサイドのほうを意識してカバーするように立ちはだかったりと作戦立ててきてるし。

逆にブルーインズはシカゴの「ラスクの前でゴチャゴチャ作って20セントがおこぼれを叩くコバンザメ戦術」にやられまくって、毎回同じパターンで失点してるし・・・。ダメだこりゃ、って感じで、なんだか悲観的になってしまうのであります。

2年前は、第5戦を敵地で落としてその後ホームで勝って、第7戦は敵地でシャットアウト勝ちしたけど、今回はどうかなあ。第5戦の内容がよくなかったから、シリーズをひっくり返すのは難しいかも。

でもどうせ負けるにしても、ヤロミールやクルーグにゴール決めてほしい。二人ともいいシュートを打ってるのに、ゴール枠に阻まれてなかなか1点が取れないから、最後にバシッといいところ見せてほしいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。