さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年NHLエントリー・ドラフト:ライトニング1巡目指名のヴラディ・ナメストニコフに注目!
2011年06月28日 (火) 18:46 | 編集
今年のドラフト、まだまだ引っ張ります。

タンパベイ・ライトニングが1巡目(全体第27位)で指名したヴラディスラフ・ナメストニコフ(名前、長いよ)ですが・・・




ロシア人で、お父さんもカナックスやアイランダーズ、プレデターズでプレーしたことがある二世選手。一家でミシガン州に落ち着いて、ミシガン育ちの彼は、NHLには小さい頃から慣れ親しんでいました。そして特にデトロイト・レッドウィングズの選手たちを間近に見るという機会に恵まれた子どもでした。なぜなら彼の叔父さんは、レッドウィングズでプレーしていたスラヴァ・コズロフだからです。

えー! これにはビックリ! だって・・・、

顔、似てないよ!?



叔父さん。

コズィおじちゃん(39)、いま何してはんねやろーと思ったら、まだKHLでプレーしてました。がんばるなー。

で、甥のヴラディですが、叔父さんがウィングズにいたときによくチームのロッカー・ルームに連れて行ってもらったりしてたので、スティーブ・アイザマンやブレンダン・シャナハン、ニクラス・リドストロムらに会っていたそうなのです。

「6歳ぐらいのときだったと思う。叔父さんはいつも僕を連れて行ってくれて、僕は選手みんなに会うことができた。家に戻ってくると嬉しくてたまらなくて。子どもの頃の、素晴らしい思い出」

なんとまあ、羨ましい少年時代・・・! セルゲイ・フェドロフと付き合っていたテニスのアンナ・クルニコワとも遭遇しているわね、きっと。

アイザマンも子どもの頃のヴラディを憶えているそうで、「(長女イザベラより)1歳上なので、娘と公園に遊びに行くと彼とよく会ったよ」と言っております。ヴラディとイザベラちゃんは、公園で遊んだ仲だそうです。

アイザマンGMがコズロフとチームメイトでヴラディの家族をよく知っていることが、今回のドラフトで彼を指名した大きな理由でもあったらしい。「ナメストニコフ家の人々の人柄や、物事にきちんと取り組む姿勢はわかっている。選手の情報が多ければ多いほど、指名するのはラクになる」と語っていたアイザマンでした。




ぼるつの新しいジャージ、シンプルでいいなあ。欲しい!

ところで、アイザマン三姉妹の長女、イザベラちゃん。




2002年、ウィングズがカップ優勝したときに世界中に配信されたこの画像で有名になりました。可愛かったですね~。こうなったらヴラディと結婚しないかな。お似合いだと思うのに。




ぼるつには、ロシア人のアレクサンダー・セリヴァノフが当時のGMフィル・エスポジートの娘と結婚した例もあることだし!

イザベラちゃんも17歳となり、いまはデトロイトにあるカトリックの女子校に通うハイスクール・ガール。カナダ人の両親から受け継いだ血が騒ぐのか、カナダの国技ラクロスをやっているようです。「Bella Yzerman」で検索かけたらたくさんヒットしました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。