さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
列島猛暑!(とは無関係だけど)NHL小ネタ2つ
2010年08月30日 (月) 19:09 | 編集



もうすぐ9月の声も聞こえようかというのに、日本列島は異常なまでの連日連夜の猛暑に見舞われています。私の住む北海道では「お盆過ぎたら秋」が当たり前でしたが、そんな常識をあざ笑うかのように、今日も札幌は気温32度超え。こんなんで秋は、秋は本当にやって来るんでしょうか・・・?

そんな異常気象とは何の関係もありませんが、NHLは例年になくまったりとしたオフシーズンを過ごしているようです(実はあまりチェックしてない)。ドラフトでは順当にテイラー&タイラーがワンツーフィニッシュし、スタンリー・カップはシカゴ・ブラックホークスの皆様の故郷や故国を旅し・・・。

カップを連れて行く順番、トップバッターはキャプテンのジョナサン・テーヴズで、〆はエースのパトリック・ケインでした。ケインは地元バッファローに近いナイアガラの滝にもカップを持っていき、わけのわかんない、まあハッキリ言えば趣味の悪いアロハシャツなどもお召しになったりして、話題づくりにも余念がありませんでした。さすがケイン。期待を裏切らない20セントけちり男。

さて今日は、個別にエントリをあげるまでもないけれど、ちょっと気になる小ネタを2つほど書いてみたいと思います。


1)カリヤ、脳震盪の後遺症のため、来季はプレーせず

FA選手ポール・カリヤ(35)は脳震盪の後遺症があるとの診断を受け、来シーズンはプレーしないと決めた。カリヤの代理人ドン・ベイズリーが27日に発表した。

昨季セントルイス・ブルーズでプレーしたカリヤは、12月と1月の6試合を脳震盪のため欠場。1998年長野五輪も大会直前にゲイリー・スーター(当時シカゴ)から受けたボディチェックを原因とする脳震盪のため欠場している。


::: ブルーズにとどまるのか、初カップ目指してどこか別のチームへ行くのか。カリヤの行方が気になっていましたが、まさか脳震盪で欠場とは・・・。カリヤももう35、あと何年プレーできるかわからないし、本人も焦ってるでしょうから、欠場はつらい決断だったでしょう。

一緒にアナハイムでプレーして、一緒に迷走してコロラドへ電撃移籍した名コンビの片割れテーム・セラニは3年前に夢を叶えました。セラニのように、カリヤが歓喜の涙を流すのを、私もいつか見たいのですが・・・。


2)ハビブリン、飲酒運転で有罪判決

現在はエドモントン・オイラーズでプレーするニコライ・ハビブリンが27日、飲酒運転で有罪判決を受けた。

ハビブリンは今年2月、自宅のあるアリゾナ州で制限時速45マイル(72キロ)の道を70マイル(113キロ)で走っていたところを警察に止められ、酒酔い運転だったことが発覚。飲酒運転と制限時速オーバーで逮捕された。

刑期は31日に言い渡されるが、懲役6カ月に処される可能性もあるという。


::: こらーハビブリン、何やっとんじゃー。膝が痛くて手術するからと試合は休んでいながら、ちゃっかりアリゾナで車をかっ飛ばして逮捕。しかも飲酒運転。カッコ悪い、カッコ悪いよ、はびぶー。酒飲んで車運転するようなヤツは、もう刑務所入って改心してくれ。

しかしこの記事読んでて何がびっくりしたって、ハビブリンが乗ってたのがフェラーリだったこと。オフアイスではのんびり屋の、天然ボケで有名なはびぶーが、フェラーリ・・・。前に同じように飲酒運転で捕まったサンディス・オゾリンチの車が日産アルティマだったことには、まったく逆の意味でびっくりしたものですが。


その他にもデビルズがイリヤ・コヴァルチュクとの契約を改めてNHLに提示したとか、ペンギンズがビル・ゲリンとは再契約しない意向だとか、シカゴのコーチQがシカゴ・ホワイトソックスの試合で始球式やったとか、ニュースはいろいろあったみたいです。

それにしてもカリヤ、残念だな。私はNHLの試合は数え切れないぐらい見ているけれど、カリヤのプレーはアリーナで見たことないんです。弟マーティンはカレッジ時代に試合を見たことあるんですけどね。
スポンサーサイト
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。