さんくちゅありホッケー BLOG
NHL ニュースを中心としたアイスホッケー情報のブログです。 (Since 08/09/05)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブルーインズ@ライトニング:ゲリンちゃんがOTゴール!
2002年03月24日 (日) 10:00 | 編集
今日はブルーインズ@ライトニングがローカル局の UPN38 で放送になりました。ここアマーストにいると、ちゃぐまの試合はアウェーのものも含めて、すべて見ることができます。ビバ、マサチューセッツ!

最初ちゃぐまはぼるつに2-0で負けていました。あらら。

しばらくしてまたテレビをつけたら、いつの間にか3-3になっていました! ちゃぐま、得意のねばねば粘りを発揮だったようです!(ちゃんと見てればよかった・・・くう~)

そしてOTへ。ターンオーバーに次ぐターンオーバー、めくるめくオッドマン・ラッシュの数かず、見ごたえのあるOTでした。いつものように顔をくにゃくにゃさせながら守るはびぶーが、とてもカッコいいです。

OT残り30秒ぐらいになったとき、ゲリンちゃんがブレイクアウェイ! そしてはびぶーの股間を抜いて見事にゴールを決めました! やった~、ちゃぐまがOT勝ちだわ~。強いわ~。

ヒゲを生やしたゲリンちゃん、ただでさえ大きな目をさらにみひらいて、すごく喜んでいました。

ゲリンちゃんのもとへやって来たちゃぐまたち、グラブをゲリンちゃんの顔に当てていつまでもグリグリしていたり、後ろから横からどつきまくったり、手荒な祝福ぶり。や、やりすぎなんじゃ、と心配になるほど。でもゲリンちゃんはニコニコしていました。

ちゃぐまが勝ったのは嬉しいですけど、このブレイクアウェイのもとになったちゃぐまのぼるつ選手へのヒット、横からのものでした。それってやってもいいのかなあ? でも誰も文句言ってなかったようなので、まっいいか。

ちゃぐまが勝ってごめんね、はびぶー。
スポンサーサイト
アバランチ@キングズ:カ、カスパちゃんがワイン色・・・
2002年03月21日 (木) 09:58 | 編集
なにげなくテレビをつけたら、ブルーインズ@バッファローズの試合をしていました。

ちゃぐま、勝ちました! これでしっかり東カンファレンス首位キープです。なんだか強いわ、えへへ。

試合の途中で、クリス・グラットンがインタビューされてました。知らなかったのですが、グラットンって「絶対にトレードされる」って言われていたんですね。でもならなかった。グラットン、「バッファローに残れてハッピーだ」とかなんとか嬉しそうでした。

続いてのアバランチ@キングズの試合には、しばし呆然・・・。だって、カスパちゃんがあのあずき色のジャージ着て試合してるんだもん。カスパちゃん、そのジャージ似合わないよ。決定的に、似合わない。

しかし、締切日ギリギリの大物ディフェンスマンの獲得は、もはやあばらんちーずの恒例行事となっていますね。ボーク様、ロブ・ブレイク、そして今年はカスパちゃん。

来年は、いよいよブライアン・リーチあたりを取りに来るでしょうか? それともデリアン・ハッチャー? テッポ・ヌンミネンとかクリス・テリエンとかね。でもエリック・ブリュワーくんは渡しませんからねっ!(今から言っててどーする)
トレード締切り:さらば、トム・ぽち&ひょうきんレム
2002年03月20日 (水) 09:56 | 編集
NHLは、昨日19日がトレードの締切日でした。ブレ兄が噂どおりレンジャーズへ移籍になるなど、例年どおりたくさんの選手が「deal」の対象になりました。

オイラーズも、やっぱりディフェンスマンのトム・ポティをトレード。しかしその移籍先がレンジャーズってどーゆーことさ!? しかもチームのムードメイカーのレム・マリーまでつけちゃうって、あんたソレやりすぎじゃないの!?

レンジャーズGMのセイザーおじさまは、ぽちを気に入ってるんでしょうね。ぽちはヤル気のないプレイでエドモントンのファンからブーイング受けまくりだったらしいので、ニューヨークに行けてホッとしてることでしょう。

「いつポティをトレードに出すんだよ?」とアリーナで街なかでクレイグ・マクタビッシュ監督やケヴィン・ロウGMに迫っていたというコアなオイラーズ・ファンも、この取り引きには満足なんじゃないですか? 前途有望(おまけに男前)なマイク・ヨークくんをいただけたことだし。

しかし、トムぽちはポウクチェックはうまいし攻撃力はあるし、いい選手なんだぞう。ファンにもとっても優しいしね。うう、ぽち、寂しいけど、NYCでがんばっておくれね。

夜、放送になったスターズの試合で、ランディ・マッケイが星ジャージを着ているのを見るのは、すっごく不思議な気分。デビルズが長かった人ですからね。

同じくデビルズから移籍になったあーのっちんことジェイソン・アーノットは、なぜかプレイせず、背広姿で ESPN の放送席に登場。(カッコいいです)

2年前のカップ決勝で、あーのっちんがスターズ相手にカップ・ゴールをきめたシーンが何度も何度も流されました。その選手が今度はスターズの一員としてプレイする・・・。NHLではありがちなパターンですが、見ているこっちのほうが複雑な気持ちになります。

あーのっちんは終始ニコニコ笑顔で、カップ決勝でデリアン・ハッチャーに前歯を折られた因縁のことも「ハハハッ」と笑いとばしていました。全然気にしてないそうです。当たり前か。

この後、デビルズの赤いジャージで早速試合に出ているにゅうい~ことジョー・ニューエンダイクもニュースで見ましたが、やっぱり~~、違~和~感~~。奥さんと赤ちゃんと愛犬たちは、ダラスに残して単身赴任なんでしょうね。
レンジャーズ@ペンギンズ:クリス・ビーチくんが!!
2002年03月09日 (土) 09:53 | 編集
ABCマチネー、私のところではレンジャーズ@ペンギンズが放送に。

ESPNのスケジュールではレッドウィングズ@ペンギンズってなってたのですっごく楽しみにしてたんですけど、何かのまちがいだったんですね・・・。あいざま~ん。

ニシンと妻の美貌で踏ん張っている男、アンドレアス・ヨハンソンがもんのすごくすんばらしいスラップショットをきめました。よはんひょん、なんだか見るたびごとに顔に傷が増えていって、ワイルドさを増しているようです。(カッコよい)

3ピリ終盤、1-1の均衡を破ったのは、ぺんぎんのクリス・ビーチくんのパワープレイ・ゴール。目の前に何の障害もなかったのにリクターがかすることすらできなかった、快心の一撃でした。

集まってくるぺんぎんたちと抱き合ってニコニコのビーチくんが、んも~~~~~~、超かわいい! ほんとにほんとにかわいいっ!

もともとキャピタルズにいた彼、ヤーガーくんのトレードでぺんぎんにやって来ました。人手不足気味のぺんぎんでは、コンスタントに試合に出て、コンスタントに活躍してるようです。

でもね、ゴールもアシストもしてくれなくていいの。ビーチくんのとろけるような笑顔さえあれば、ぺんぎんファンは満足よう~! ベンチにずっと座っていてくれるだけでいいわよう!

「そ、それでは困るんだがね」(オーナーキャプテンまりお様より)

試合は土壇場でガッツさんでぃマッカーシーがゴールをきめて、オーバータイムへともつれこみましたが、ヤン・ハーディナのゴールでぺんぎんがあっさり勝ちました。いつもはクールなヤンも、さすがに嬉しそうでしたね。

ところでまったく関係ないんですけど、フランス映画「アメリ」のニーノ(写真のスクラップしてる男の人)を見て、ヤンを思い出してしまったのって私だけでしょうか?

夜は夜とて、フレイムズ@ブルーインズが放送に。

こちらも終盤で2-2でしたが、さみーサムソノフがうまいゴールでちゃぐまに勝利をもたらしてくれました。鼻血馬ーず、がっくし。トゥレク、憮然。

勝利者インタビューはもちろん、さみー。笑顔でかわいいです。

英語うまくなったね、さみー。美少年の弟ユーリくんは元気? ユーリくん、全寮制のハイスクールでホッケーをやっているそうではないの。将来は兄弟揃ってNHLerかな~。今から楽しみ!
ワイルド@スラッシャーズ:ガボリックくんが!
2002年03月08日 (金) 09:51 | 編集
テレビでワイルド@スラッシャーズをやってました。

イリヤた~ん! でも真剣に見てなかったので、彼のフレッシュでパワフルでファビュラスなプレイはチェックできず。

元ぺんぎんの「いり」ことスレーガー(めちゃめちゃいい人)が一瞬映りました。相変わらず片方だけジャージをたくし上げて、元気でがんばっているようです。っていうか、なんでオリンピック出てなかったのかな、いり。

今日のハイライトはやっぱり、ワイルド@スターズで、ワイルドが勝った試合でしょう。ガボリックくんもしっかりゴールきめてて嬉しかったです。

ワイルドのジャージは、アウェーのほうがいいかな。ガボリックくんによく似合っているし。 
ブルーインズ@カナディアンズ:イル・ソン・ミニョン!(ハングル語じゃないよ)
2002年03月06日 (水) 09:49 | 編集
テレビをつけたら、ホッケーアリーナらしきところで「星条旗よ永遠なれ」が歌われている。ブルーインズ@カナディアンズの試合の中継でした。

♪カルトンプラーセ、ポルテレペエ~エエ・・・ 久しぶりに「オー、カナダ」のフランス語バージョンを聴けて嬉しかったです。やっぱモントリオールは最高っすね!

試合はなかなか白熱した攻防だったのですが、ちゃぐまが3-5で負けました。ジェフ・ハケッちょの守りがよかったです。でもハケッちょ、試合終盤でケガをしてロッカールームに引っこんでしまいましたよ~。ぐす。

今季、ハブズの試合を見るのは初めてかな!?(記憶が定かでない) オタワにいたはずのショーン・ヴァンアレンさんがCHジャージ着てプレイしてて、頭の中混乱しちゃいました。

「ギルモア~!」というアナウンサーの声に「はっ、そういえばだぎーっていまハブズなんだっけ」と思い出す始末。だぎー素敵っ。

いやだぎーだけじゃなくて、なんだかいまのハブズ、とってもイケメン度が高いのです。

ペトロフ(ロシア系男前)、ヤン・ブリス(チェコ系男前)、ゼドニック(スロヴァキア系男前)、ブリズボワ(ケベコワ系男前)、ベレジン(めがね系男前)、ダイクハウス(五か国語ペラペラ系男前)に、チャド・キルガー(パパはカナダの国会議員、お坊ちゃま系男前)。

最後のほうはちょっとゴーインだけど、まあ気にしないでください。

2つもゴールをきめたじゅのちゃんことジョー・ジュノーもCHがよく似合ってカッコいいし、ヤニック・ペローだってマシュー・マッカノヒー似で、は~、ハンサムぅ。

いまのハブズ、フランス語で言えば、Ils sont mignons! (They are cute! )

うっとりしちゃうけど、実はハブズでいちばんカッコいいお方、その人の名は・・・、そう、スーツ姿でベンチにたたずむ、ギイ・カルボノ様なのでございますぅ!

んもー、かるぼの様、素敵っ! シブシブッ! ちょいとカメラさん、もっとかるぼの様を映してちょうだいよ、こぶた監督ミシェル・テリエンなんてどーでもいいから! つーか早くかるぼの様が監督におなりあそばしてっ!

かるぼの様、やっぱりうちの父ちゃんに似ています。もちろん、かるぼの様のほうが数万倍洗練されてて輝いていらっしゃるのですが、なんとなく、雰囲気がね。

この試合に勝ったことで、ハブズ、カンファレンス8位まであともう少しとなりました。サク(とハンニャ)のためにもがんばってちょうだいよ、みんな。

・・・え、ちゃぐま? ・・・・五連敗・・・・・?
金メダルパワーでリンドロスがハットトリック
2002年03月02日 (土) 09:47 | 編集
  なにげなく テレビをつけたら りんどろが
    3ゴール目で 帽子わさわさ

ABC で NHL のサタデー・マチネーやってました。私の住むところで放送されたカードはフライヤーズ@レンジャーズ。こっちよりウィングズ@ペンギンズのほうが見たいんですけどね。

ほんの短時間しか見てなかったのに、その間にりんどろ(金メダリスト)がリクター(銀メダリスト)から2ゴール奪って、ハットトリック達成。帽子がどわーっと投げ入れられ、MSG の係員さんたちが歩いて帽子を集めていました。

りんどろ、マイク・ヨークくん(銀メダリスト)からパスをもらって打ったワンタイマーがばっちり決まると、ぴょんっと跳ね上がって喜んでて、なんかかわいかったです。よっぽど嬉しかったのね。

そのりんどろとチーム・カナダで一緒だったフライヤーズのシモン・ガニェ(金メダリスト)もヘンな体勢からゴールきめちゃったりして、金メダルパワーで調子いいみたい。

今日の試合の解説をしていたバリー・メルローズは、「この kid(ガニェのこと)は特別な何かを持っている」と彼のことを褒めてました。私もガニェ、けっこう好きなんですよ。でも後ろ髪は切ってほしいわ。
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。